2016/02/13 (Sat) 伊豆箱根鉄道大雄山線

小田原は目的地じゃないんです。小田原で「えっさほいファミリー」に会えたのは嬉しいおまけ。小田原駅で電車を乗り換えます。
伊豆箱根鉄道大雄山線へ乗り換えです。大雄山線は小田原駅から大雄山駅までの9.6kmを結んでいます。大雄山 道了尊ってなんだろ?天狗?と思って調べたら、終点の大雄山駅からバスに乗り換えて最乗寺に行けるのだそうです。道了尊というのは、大雄山最乗寺の守護道了大薩埵のことらしいです。この記事には全く関係がないけれど、大雄山最乗寺のHPは → こちら
R0073350.jpg
私たちは最乗寺に行くわけじゃあないんですが、とにかく電車に乗り込みます。
R0073351.jpg
結構利用者多いような感じがします。住宅地を走ります。ちょっと楽しい。
R0073352.jpg
到着!向こう側に停まっている黄色い電車は事業用のコデ165型電車というものらしいです。元大雄山線で活躍していた旧型車なんだそうです。こっちの電車の方がかわいい。色も私の好きな黄色だし。
R0073353.jpg
古い駅舎ですが、ちゃんとICカードが使える改札があります。
R0073354_2017083113353766f.jpg
三角の屋根が特徴的な駅舎です。関東の駅百選に選定されているそうです。
R0073369.jpg
大雄山線には1日乗車券があるそうです。料金は540円。小田原から大雄山までは¥270なので、途中で下りたらそれだけで元がとれる感じですね。↓クリックすると大きくなります。 手書きの案内が私好み。
R0073370.jpg
駅舎の前には金太郎の銅像があります。とりあえず像の前で♪ま~さかりか~ついだき~んたろぉ~とうたっておきました。
像を見て初めて足柄山が近いのね・・・とわかった次第。地理に弱いです。
R0073356_201708311335389e7.jpg
ここからバスに乗り換えて目的地へと向かいます。
R0073357.jpg

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

関連記事
スポンサーサイト

神奈川 | trackback(0) | comment(0) |


<<アサヒビール神奈川工場 見学 | TOP | お誕生日に小田原へ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1750-d80633c9

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: