FC2ブログ
2016/03/19 (Sat) 岳南電車に乗りに④ 吉原中央駅 ライカⅢ

宿泊するホテルは、ホテル24(NISHI)IN富士山というところ。岳南電車の沿線にはあまり宿泊場所ありません。基本このあたり車で移動する人が多いのでしょう。かなり広い駐車場があります。吉原本町駅からは迷いつつ徒歩で15分くらいはかかりました。チェックインにはまだ早いので、荷物だけ置かせていただいて町の散策へ出かけました。

ホテルから数分歩くと、そのあたりがどうも町の中心の様子。かなり古い飲み屋さんが並んでいます。昼間見るとやっているのかやっていないのかわからないお店も多いです。気になる・・・。そのまま良くわからないまま歩いていくと、ものすごい建物を見つけました。なんだこりゃ・・・ラブホテルみたいな・・・ゲームセンターみたいな・・・
R0073559.jpg
このアラジン(みたいなもの?)は、某ネズミーから文句来ないのかな。
R0073560.jpg
表通りから見ると張りぼてみたいですが、かなりの数の飲み屋さんが入っています。「ライカⅢ」という名称のビルらしいですが、ⅠもⅡもどこかにあるのでしょうか。このビルの裏手は、写真に写ってはいませんがお寺と墓地があります。
R0073561.jpg
筋向かいは、吉原中央駅。駅といっても、電車の駅ではなくてバスターミナルです。新しそうですが、なんとなくアメリカァンな感じがしてオシャレ。ここが中央駅という風になっているからには、昔はこの辺りが繁華街だったのでしょうか。
R0073562.jpg
ちなみに夜はこんな感じ。スナックっぽいところが多そうで、入るのにはなかなかの勇気が必要です。
R0073607.jpgR0073606.jpg
吉原は、東海道の宿場町があったところ。調べたところ、吉原宿は当初現在の元吉原(JR東海道本線吉原駅がある)にあったが、1639年と1680年の津波により、現在の富士市依田原付近、続いて吉原本町へと2度移転しているそうです。宿場町としてにぎわったところなのでしょうね。「移転によって東海道は大きく湾曲することになり、それまで(江戸から京に向かった場合)右手に見えていた富士山が左手に見えることから"左富士"と呼ばれる景勝地となった。往時は歌川広重の絵にあるような松並木であったが現在は一本の松の木が残るのみである。」ということだそうですよ。
この後、また歩いて吉原本町駅まで戻りました。とりあえず、町をはずれからはずれまで歩いたことになったのかな。
R0073563_20171106142229b8f.jpg
吉原本町の駅ホームから富士山が見えます。(ホームの富士山の見える位置にはちゃんと目印ついてます。)説明通りに左富士ではないけれど・・・確かに旧東海道という道を歩くと富士山は左側。
R0073564.jpg

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

関連記事
スポンサーサイト

静岡 | trackback(0) | comment(0) |


<<岳南鉄道に乗りに⑤ 田子の浦漁港 | TOP | 岳南電車に乗りに③ 吉原から吉原本町>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1778-fc03e846

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: