FC2ブログ
2016/06/26 (Sun) 群馬県民のソウルフード 焼きまんじゅうを田中屋分店さんで

今日の自販機めぐりは終了。車を返すまでにはちょっと時間があります。ぐるぐるとその辺を走り回って発見したのが、「焼きまんじゅう」の看板。名前だけは聞いたことがありました。焼きまんじゅうは群馬県民のソールフード。群馬県は小麦が良く取れるそうです。そのせいなのか粉もの文化が発展しているんです。
「焼きまんじゅう」は中身が入っていない素まんじゅうをこんがりと焼いて甘辛い味噌ダレを塗りつけたもの。このお店は、駐車場もありますしちょっと食べてみようということになりました。おなか一杯なんですけど・・・次のチャンスがすぐ来るわけでもないです。
DSC_1422.jpg
昔からこんな風だったんだろうなぁ・・・という外観。
DSC_1420.jpg
先客はなかったけれど、きっと1本150円の焼きまんじゅうを食べながら地元の人が集まるんだろうという雰囲気。田舎のお店ってこんな感じ。私は好きです。その辺に座って食べられそう。焼きまんじゅうは、素まんじゅうとあんいりがあります。素まんじゅうの方を2本おねがいしました。
DSC_1419.jpg
注文してから炭火で焼いてくれます。ひゃー タレの焦げるいい匂い。たまりません。
ひと串に4つのおまんじゅうがさしてあります。感触はかるく、ふわっとしてすかすかな感じ。(←伝わらなそう。)もちっとはしてないです。甘辛いタレが香ばしく焼けて、写真見るだけで、もう一度食べたい。1本150円なのに、なんという満足感!
DSC_1421.jpg
記事を書くために調べていたら、田中屋分店さんのHPを発見しました。そのHPによると、創業は古く江戸末期頃 現在は5代目だそうです。正真正銘の老舗ですね。このタレは赤味噌とざらめをじっくりと煮込んだ昔からの味だそうです。分店とあるからには、本店もあるのだろうと思ったら、本店は現在休業中だそうです。お土産におうちで自分で焼いて食べるセットもあったのですが、きっとおじさんに炭火で焼いてもらうのにはかなうはずがないと思いまして、購入を断念しました。炭火ってすごい。
田中屋分店さんのHPは → こちら



関連ランキング:和菓子 | 新伊勢崎駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
関連記事
スポンサーサイト

群馬 | trackback(0) | comment(0) |


<<通りすがりに見つけた カフェ蔵 | TOP | なつかし自販機めぐり オレンジハット茂呂店>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1868-fa36349c

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: