FC2ブログ
2016/07/02 (Sat) 日本橋の麒麟像と 日本橋とやま館

首都圏に住んでいながら、あまり都心に行くことがありません。東北に住んでいて東京に遊びに来ていた時代の方が東京について詳しかったくらいです。住むっていうことはそういうことなのかもしれないですね。
所用がありまして、日本橋へ行きました。行ったことがないわけではないけれど、うろうろしたのは初めてかもしれないです。日本橋の上には首都高が通っておりまして、風情には欠けます。
日本橋を最初に掛けたのは徳川家康。江戸幕府が開かれた慶長の時代、徳川家康の全国道路網整備計画と言うものが行われ、それに際して初代の木造の橋が掛けられたそうです。現在の橋は20代目だそうで、橋の四隅にある銘板に刻まれた「日本橋」と「にほんはし」の文字は、江戸幕府最後の将軍である徳川慶喜が書いたものだそうです。そこは見てこなかった。次回見ようっと。
DSC_1448.jpg
橋の中央には麒麟がいます。あの首の長いキリンではなくて、想像上の動物の麒麟です。キリンビールのマークと同じ。麒麟は吉兆や繁栄を現す神獣とのことで、日本橋の麒麟は「東京都の繁栄」を意味しているそうです。
DSC_1449.jpg
橋のたもとには獅子もいるのですが、あまり良く見てきませんでした。あとから調べるとみるべきものがたくさんある橋なのでした。元々日本橋は五街道の始点となっている場所なのですから、当然のことなのでしょうけど。
DSC_1455.jpg
御由来を書いた看板もたくさんあります。読んだのだけれど、覚えきれないです。
DSC_1447.jpg  DSC_1446.jpg
日本橋三越の入口では何やらにぎやか。良くこういうイベントがあるのかな。楽しい。
DSC_1450.jpg
その日本橋三越入口のすぐ近くに富山県のアンテナショップがありました。アンテナショップを見るのは大好きです。でも、この富山県のアンテナショップ とても洗練されています。(個人的にはもうちょっと庶民的な方が心惹かれる(笑))2016年6月にオープンしたばかりだそうです。
DSC_1454.jpg
入ってすぐに飾られていたのは富山県では婚礼やお祝いごとに使われるという細工かまぼこ。富山の方は飾り終えたら小さく切って食べたりするのかな。食べてみたーい。美味しそうだなぁ・・・。
DSC_1451.jpg
お店の半分くらいはバーラウンジになっています。富山の銘酒の飲み比べや、地ビールなどが飲めるそうです。アルコールが苦手な方も大丈夫。ちゃんとノンアルコールドリンクも用意されています。日本橋で昼飲み・・いいじゃあないですか。
DSC_1452.jpg
日本橋あたりまで行くと、あぁ やっぱり東京だなぁ・・・と思います。東京は歴史ある特別な場所ですね。

日本橋とやま館
営業時間
ショップフロア 10:30~19:30
和食レストラン 11:30~14:30 17:00~22:30(日・祝~21:00)
バーラウンジ 11:00~21:00
所在地 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-2-6 日本橋大栄ビル1F
TEL 代表 03-6262-2723

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

関連記事
スポンサーサイト

東京 | trackback(0) | comment(0) |


<<日本橋でランチ ガンジス&メコン日本橋三越前店 | TOP | 横浜スタジアムで野球観戦 横浜DeNA対広島>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1872-3d58d83d

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: