FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2016/07/09 (Sat) 静岡の旅⑩ 大井川鉄道 金谷~新金谷

JR金谷駅から大井川鉄道の金谷駅までは徒歩1分以内ですが、違う駅舎です。
DSC_1550.jpg
金谷から新金谷まで行く電車。この電車最初見たときめっちゃかわいい!!!って思ったんですが、私はテツ子ではないのでわからず。当時やってた「Twitter」に『かわいい電車来た!』と書きこんだら、すぐに「これは以前の南海電車ですよ。」と答えて下さった方がいらっしゃいました。Twitterってすごいですねー。、なんて検索かけたらいいのかわかりませんでした。
DSC_1549.jpg
車内はこんな感じ。リクライニングしない赤いビロードの椅子。こう見るとなかなかモダンな車内に見えますね。
DSC_1551.jpg
金谷から新金谷までのチケットは硬券です。硬券というのは0.7ミリ程の厚紙の切符です。私くらいの年の人なら、当たり前に見ていた切符ですが、現在は硬券を製造出来る印刷会社は、ほんのひと握りなんだそうです。
DSC_1554.jpg
新金谷駅です。なんといっても今はトーマス押しですよね。今回は私たちのトーマス目当てですもの。
DSC_1555.jpg
受付を済ませたあと、少し時間があるので駅の筋向いにある「プラザロコ」というお土産屋さんが入った建物で時間をつぶしていました。プラザロコの奥には、旧駅舎が再現されています。入口に福用駅と書いてあります。(今も大井川鉄道の駅に福用駅はありますが、大井川鐵道はスイスのブリエンツ・ロ−トホルン鉄道と姉妹鉄道となっていて、福用駅は始発駅であるブリエンツ駅を模して作られた駅になっています。)30年から40年の駅を模したと書いてあるので、当時はこんな感じだったんですね。
DSC_1561.jpg
丹頂鶴の頭のように天辺があかいことから「丹頂ボックス」呼ばれる電話ボックス。
DSC_1562.jpg現在は電話ボックス自体が珍しいです。

DSC_1560.jpg  DSC_1559.jpg
DSC_1558.jpg  DSC_1556.jpg当時の観光ポスターが掲示されています。おしゃれ。
DSC_1557.jpg
お土産屋さんにはトーマスのお弁当が積み上げられていました。
DSC_1563.jpg950円 売れるんだろうなぁ・・・。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

関連記事
スポンサーサイト

静岡 | trackback(0) | comment(0) |


<<静岡の旅⑪ トーマス号と駅構内のThisiscafe | TOP | 静岡の旅⑨ 掛川 ターミナルホテル>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1885-babfc97a

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。