FC2ブログ
2016/07/09 (Sat) 静岡の旅⑪ トーマス号と駅構内のThisiscafe

雨が降ってきてしまいました。↓これが新金谷駅の外観です。
DSC_1564.jpg
実は今回はバスのバーティ号が新たに登場したということで、バスのバーティーとトーマス号に乗ろうというツアーに参加しているのです。当然のことながらツアーはとても人気。抽選に当たったのです。2名でそれぞれ申し込んで、当たったのは私だけでした。かなりの倍率だったのでしょうか。ツアーの料金は¥7200
ツアーには、SL整備工場の見学 バスのバーティへの乗車 トーマスフェアの見学 トーマス号乗車が含まれています。雨の中ではありますが、まずは整備工場へ。きゃぁぁぁ トーマス号ですよ。トーマス号が出発準備をしています。
DSC_1566.jpg
ほんとにテレビそのままのトーマスがここに!!!私はトーマスが特別好きってわけじゃないんですが、これは興奮してしまいます。生きてるみたい。蒸気機関車は運行できるようになるまで、数時間かかります。ボイラーで石炭を燃焼させ、その熱で水を沸騰させて高温高圧の水蒸気を作らなくてはいけません。出発の直前まで蒸気圧を維持しなければいけないのです。
なんとなく知ってはいたのですが、そーか トーマスも何時間もかけて準備するんだなと実感しました。
DSC_1568.jpg
お隣にいたのはC11 190号。1940(昭和15)年に川崎車両で製造された車両で、1974(昭和49)年に熊本で廃車となり、八代市の個人の方が所有(静態保存)していたそうです。大井川鉄道で営業運転を始めたのは2015年です。
DSC_1569.jpg
バーティ乗車まではあともうちょっと時間があります。出発までちょっとコーヒーでも飲みましょう。新金谷駅構内には、コーヒースタンドがあります。それもかなりお洒落。「Thisiscafe」というカフェです。
DSC_1579.jpg
↓メニューです
DSC_1570.jpgクリックすると大きくなります。
DSC_1573.jpg
オーナーは地元の方で「地元にカフェ文化を広げたい」とバーテンダーを経てコーヒーの知識と技術を学び、2012年2月にこのお店をオープンしました。
DSC_1574.jpg
カウンターの端っこには新金谷駅のミニチュアが置かれ、photespotが用意されています。今流行のインスタ映えってやつですか?
DSC_1571.jpg
そもそも写真が下手な人にはインスタ映えも関係ないようです。でも、SLラテはかわいい。
DSC_1578.jpg
改札のすぐ脇にあるので、列車までのんびりとコーヒーを飲みながら待っていることができます。
DSC_1580.jpg

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

関連記事
スポンサーサイト

静岡 | trackback(0) | comment(0) |


<<静岡の旅⑫ バスのバーティ乗車 | TOP | 静岡の旅⑩ 大井川鉄道 金谷~新金谷>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1886-7cd5324a

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: