FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2016/07/10 (Sun) 静岡の旅23 終わり  餃子研究所でしぞーかおでん

いやぁ ほんといろんなとこ行きました。この記事が静岡の旅の最後です。
帰りの電車を決めて、何か食べてから帰ることにしました。静岡でまだ食べたことがないのは・・・しぞーかおでん!!

駅周辺の居酒屋さんに入ることにします。「餃子研究所」というちょっと変わった名前の居酒屋さん。餃子研究所ですから、餃子は必ずあるんでしょうが、ちゃんと入口に「しぞーかおでん」と書いた赤ちょうちんがあります。
DSC_1697.jpg
店内は結構広いです。その上、時間的には早めなのに結構混んでます。人気のお店なのでしょうか。このお店は、静岡駅周辺で居酒屋チェーンを経営している海ぼうずグループの中の一店舗だそうです。近くでその名前の居酒屋さんも見ました。
DSC_1696.jpg
↓壁に貼られた大きなメニュー。クリックすると大きくなります。餃子は各種ありますが、女餃子はにんにくなし、男餃子はにんにくありということになってます。一押しは男餃子だそうですが、私たちは女餃子(笑)にんにくが入ってると美味しいんですが、その後自分の匂いで嫌になってしまう時があるんです。
DSC_1695.jpg静岡に来たら食べたいものもたくさん。
ということで、桜えびです。桜えび 解凍に失敗して水っぽい!って時結構ありますが、このお店では大丈夫でした。
DSC_1694.jpg
これが女餃子です。ちゃんとわかるように目印ついてます。
DSC_1693.jpg
これこれ これがしぞーかおでん(静岡おでん)です。静岡の方はこれがおでんであって、しぞーかおでんって呼ばれるのは不本意なんじゃないかと思うんですが・・・。
静岡おでんは黒いスープに黒はんぺんがはいっていて串に刺してあってだし粉をかけて食べるものです。牛スジのだしのところが多いそうです。色は黒いですが、それほどしょっぱくはないです。見た目がちょっと・・・という感じだったんですが、食べてみると思いのほか美味しい。お持ち帰りも出来るということで、お持ち帰りもしちゃいました。
DSC_1692.jpg
ちょっと若向きのお店かなと思ってたんですけど、おにーちゃんたちは明るく親切。駅にも近くてラッキーでした。
さぁ 帰るぞ。静岡の旅のお話はこれでおしまい。



関連ランキング:餃子 | 静岡駅新静岡駅日吉町駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
関連記事
スポンサーサイト

静岡 | trackback(0) | comment(0) |


<<静岡の旅 番外編  駿河海老だし塩ラーメン | TOP | 静岡の旅22 りんでん珈琲店>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1898-f75cf8bb

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。