FC2ブログ
2016/08/11 (Thu) 神保町シアター 太陽が大好き

久しぶりに神保町シアターへ。今やっている企画は、「鉄道映画コレクション
DSC_1958.jpg
見たのは、「太陽が大好き」という映画でした。浜田光男さんが主演されていて、その相手役の女子高生を若い日の梶芽衣子さんが演じています。(梶芽衣子さんは、太田雅子さんという芸名でした。)猪苗代の鉱山町を舞台に、若い男女の悲恋を描いた作品です。(結果的には悲恋という感じでもなかったんですが・・・。)
DSC_1957.jpg
鉄道映画と言うからには鉄道が出てくるわけですが、随所にローカル軽便私鉄 沼尻鉄道の車両が出てきました。デッキにヒロインが立っていて、あたしもあの場所にのってみたい・・・と思いました。今はそんなこと許されるわけもないですけど。オープンデッキのある電車って知らないし。鉄道映画としてよりも、私にとってはすごく明るく前向きな太田雅子さん(のちの梶芽衣子さん)が印象的な映画でした。
そして、冒頭から既に閉山のところから話が始まっているのですが、当時の鉱山で働く人々の現実がやたら生々しく描かれていてこの映画を見てから鉱山跡地や、当時は繁栄したんだろうなぁ・・と思われる鉱山跡地の周りの町を見る目が変わったような気がします。

↓これは全然関係ない神保町にある建物。こういう建物も段々となくなっていくのでしょうね。
DSC_1959.jpg

神保町シアター
■住所 東京都千代田区神田神保町1-23
    神保町駅からはA7出口より、すずらん通りを三省堂方面に進んで浅草厨房の角入る
■電話番号 03-5281-5132

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

関連記事
スポンサーサイト

東京 | trackback(0) | comment(0) |


<<【閉店】? 焼肉のさがみやさんでリブロース丼 | TOP | 武蔵新城の路地にあるとんかつ屋さん とんかつ大吉>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1937-81424e64

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: