FC2ブログ
2016/08/11 (Thu) 神保町 靖国通り沿いのメロンパン屋さん 東京メロンパン

黒と赤 大きなメロンパンが目印。靖国通り沿いにある小さなメロンパン屋さんです。いつからあったのかわからないのですが、今まで全然気が付きませんでした。この色合いちょっと高級そうに見えますよね。
メロンパンはメロンの味がするわけではないとわかってから、食べるようになりました(笑)メロンパンの定義はパン生地の上に甘いビスケット生地(クッキー生地)をのせて焼いたパン。表面に数本の溝が入れてある様が、メロンに似ているので、メロンパンと呼ばれるようになったというのが定説のようです。
DSC_1966.jpg
購入したのは↓これ。すべて180円です。たぶん紅茶とかプレーンとか・・・。いろんな種類のメロンパンが並んでいます。色々買いたくなって困っちゃう。カウンターで注文して、店員さんが詰めてくれます。手土産にも良さそう。クッキー生地が厚くて結構なボリュームでした。食べるとクッキー生地部分が飛び散るのが難点。
DSC_1974.jpg
この場所は、明治・大正・昭和の3代にわたる俳人・小説家である高浜虚子が住んでいた場所との看板がありました。俳誌『ほとゝぎす(ホトトギス)』を引き継ぎ東京に移転した高浜虚子がすんだ場所がここのようです。高浜虚子ってどんな句を詠んだ人だっけ?と調べてみましたが・・・そういえば・・・と思うくらいでピンときませんでした。忘れちゃったのかな・・・あたし。
遠山に日の当たりたる枯野かな←このあたりが代表作のようです。
DSC_1967.jpg
メロンパンって初めて食べたのは小学生の頃。なんか薄緑色だったという記憶があるんですが、あれはメロンだから緑色にしていたのかな。クッキー生地がさくさくではなく、ちょっとべたっとしていてその上中に餡子が入っていたような・・・大昔のメロンパンとは明らかに違うものです。なんだったんだろ?って美味しいメロンパンを食べるたびに思ってしまいます。

あ・・そうそう このお店、普段はちょっとした行列ができていたりするようです。次に通った時には確かに待っている人がいました。



関連ランキング:パン | 神保町駅新御茶ノ水駅小川町駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
関連記事
スポンサーサイト

東京 | trackback(0) | comment(2) |


<<ランチパックSHOP in 秋葉原 | TOP | 【閉店】? 焼肉のさがみやさんでリブロース丼>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

こんなメロンパン屋さん出来たんだ!
180円って、めっちゃ安いよねー。
紅茶の食べてみたい^_^

2018/10/29 10:55 | onorinbeck [ 編集 ]


Re: タイトルなし 

onorinbeckさま

 メロンパンってすっかり人気が定着しましたね。
 ここのメロンパン おいしかったです。
 クッキー生地のさくさくが飛び散るのが難点。

2018/11/04 16:36 | 海塩みかん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1939-2c618e43

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: