FC2ブログ
2016/12/24 (Sat) お昼ご飯を食べに袋井まで行って 廃線跡に出会うの巻

紹介していただいたお昼ご飯の場所が袋井だったため、とりあえずJR袋井駅へ。2014年に完成したそうで、とてもきれいな駅舎です。東海道本線の駅です。
DSC_2819.jpg
全然知らないで行ったのですが、袋井はかつての静岡鉄道駿遠線の袋井駅でもあったんだそうです。駿遠線は、営業距離60.7km 軽便鉄道だったそうです。軽便鉄道って、規格が小さい安価に作られた鉄道のことを言うそうですが、鉄道博物館やなにやらで見たことしかないです。1962年に廃止になったのだそうですが、その案内が駅前にありました。
DSC_2814.jpg
配線跡を歩くという案内があります。めっちゃ気になる。
DSC_2815.jpg  DSC_2817.jpg
そんなわけで、ここが配線跡の一部のようです。
DSC_2816.jpg
駿河から袋井まで60km ずいぶん長い距離を走っていたんですね。
DSC_2818.jpg
駅前のポストの上にのっかっているこのキャラクターは「フッピー」だそうです。ゆるキャラグランプリにもエントリーしています。
DSC_2820.jpg
さてさて、ご紹介いただいたお昼ご飯は鰻屋さんなのですが、予約はできないけれどとても人気があるんだそうです。これは、開店前に行かねばなるまい・・・と。でも、ちょっと早く着きすぎました。近くに東海道どまんなか茶屋を発見。袋井宿は東海道五十三次どまん中の宿場。東西文化の中間点として、物資と人々の往来や、秋葉山への参拝客などで賑わったそうです。
DSC_2821.jpg
初代広重の描いた「袋井出茶屋之図」をモチーフに建てられた茶屋なんだそうです。おいしいお茶をごちそうになりました。歩いて東海道をめぐる方なら、よい休憩場所になるでしょうね。
DSC_2822.jpg
↓これが初代広重の描いた「袋井出茶屋之図」だそうです。
DSC_2823.jpg
ちょっと光って見えにくいですが、興味のある方は こちら にどうぞ。解説もきちんと載っています。

さて、ちょっと早めのお昼ご飯を食べに行きましょうか。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

関連記事
スポンサーサイト



静岡 | trackback(0) | comment(0) |


<<袋井の人気うなぎ屋さん うなぎの小太郎 | TOP | CHAMBORD KITCHEN 掛川店  クリスマス仕様のパンが並んでました。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/2043-be06bbaf

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: