FC2ブログ
2016/12/25 (Sun) 道の駅フォーレなかかわね茶茗舘(ちゃめいかん)

とても立派な建物があったので、休憩がてら立ち寄りました。道の駅なのですが、何となく一般的な道の駅とは違い静かな雰囲気です。遺跡なのかと思ったらそういうわけではないようですが、どうしてこんな建物や門になったのかはよくわかりませんでした。
ここは、道の駅フォーレなかかわね茶茗舘(ちゃめいかん)です。
DSC_2872.jpg
HPには、「自然に溶け込むようにたたずむ、素朴でぬくもりのあるつくりの茶茗舘。」と書いてありますが、ぬくもりはあるかもしれないけど、いやいや素朴・・・ではないでしょうという立派なつくり。川根茶の歴史やお茶に関する知識を深められます。美味しいお茶の接待もしていただきましたし、美味しいお茶の入れ方の指導もして下さるそうですよ。
私たちは先を急ぐので、そんなのんびりはしてられなかったんですが、こんな天気のいい日にのんびりしたらとても気分のよさそうな場所。道の駅によくありがちな農産物の直売所もあることはありますが、あまり広くはありません。
DSC_2874.jpg
周りにはお茶畑がひろがっていますが、その向こうに大井川鉄道のSLが走っていきました。
DSC_2873.jpg
もちろん時間さえ合えば、ここからトーマスやヒロが走っていく姿を見ることができます。ちゃんと通過時間の案内がありました。私たちは、もっと近くから見たいという希望がありましたので、もうちょっと先に進むことにします。掛川への旅の最後の目的はソレでした。クリスマスなので、トーマスもヒロもクリスマス仕様になっているそうです。
DSC_2875.jpg


道の駅 フォーレなかかわね茶茗館
所在地 428-0312 静岡県榛原郡川根本町水川71-1
TEL 0547-56-2100
駐車場 大型:3台 普通車:36(身障者用2)台
営業時間 9:30~16:30

関連記事
スポンサーサイト



静岡 | trackback(0) | comment(0) |


<<大井川鐡道の機関車トーマスを近くで見たい!の巻 | TOP | 川沿いにあるおそばやさん 手打ちそば かわねや>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/2051-390aa36c

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: