FC2ブログ
2017/05/08 (Mon) 今回の宿泊は ホテルニュー赤城

今回の宿泊は高崎駅から徒歩3分くらいの「ホテルニュー赤城」というお宿でした。ちょっと懐かしいルームキー。
P1010426_2020050816142713d.jpg
かなり古いホテルのようです。このカウンターもだいぶ懐かしい感じ。
お部屋の仕様もなんとなく古めかしい感じですが、広さは十分。宿泊費はお手頃。
P1010427_20200508161428583.jpg
このカウンターの作りって以前は良く見ましたが、今作ろうと思って作れるのかな。
P1010428_20200508161430c14.jpg

ホテルニュー赤城さんのウリの一つは、別館の「さくらの湯」。宿泊者は利用できるのでチェックアウトしてから行ってみました。高崎最古の天然温泉だそうです。通常なら利用料金は¥550。ホテルからは徒歩だと15分くらいかかるようです。
私たちは駅前から高チャリで移動。高チャリは高崎の自転車共有システム。要は、レンタサイクルですね。
なかなか良い風情です。ご近所の方が利用していることが多いような感じでした。
P1010438_20200508161433af7.jpg
2階にはのんびりできる休憩所があります。どこもキレイにしていて明るいです。¥550なんて安い。
P1010437_202005081614311f1.jpg
宿泊費もお安いし、駅から近くて便利だし、ラのロまでも歩いて行ける。かなり満足でありました。




さくらの湯
〒370-0846 群馬県高崎市下和田町1-10-3  tel.027-386-4321
■関越自動車道高崎ICより15分/駐車場20台(第二駐車場有)
■JR高崎駅より徒歩15分
■営業時間 【年中無休】 11:00~22:00
■ご入浴料金 毎日一律550円
関連記事
スポンサーサイト



群馬 | trackback(0) | comment(2) |


<<創業昭和12年 黄色いカレーがウリの 松島軒 | TOP | コンパル 再び>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

この鍵は懐かしい雰囲気ですねー。今でも時々このような鍵を見かけることがありますが、この樹脂の塊ってほんと丈夫ですよね。

2020/05/17 23:36 | TORU [ 編集 ]


Re: タイトルなし 

TORUさま
 
 こういう鍵見なくなりましたね。
 昔どこだったか、温泉地で忘れて持ち帰っちゃったら
 ポストに投げ入れると大丈夫っていうところがありました。

 鍵にはっきり旅館の名前が入ってますものね。

2020/06/23 10:37 | 海塩みかん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/2164-5c7a5b62

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: