FC2ブログ
2009/08/10 (Mon) もっきり

昨日食べ物の話を英国人としていました。
英国人の彼「ご飯をたくさん並べて食べて産地や品種がわかる人っているんだってねー」
あたし「うん そうそう。蕎麦もいるらしいよ。」
英国人の彼「へー そう言えば外国ならウォッカとかワインとかわかる人がいるね。みかんもなにか出来る?」
あたし「う~ん 日本酒だったらちょっとだけわかるかなー」

なぁんて話になり、そう言えば「日本酒頼むとグラスが、木で出来た四角いボックス(←枡のこと)に入ってるのはなんで?」と聞かれ、「あれはグラスあふれるぎりぎりまで注ぐから受け皿がわりだよ。もっきりって言ったりするよ。」←ここまでのとこ英語での会話ですから、そんなことを話したつもり。実は全く違った風に相手には伝わっているかもしれません。(大汗)
あ!そう言えば、先日マイレビュアーの方のコメント欄でもっきりの話になったんだった・・・。調べなきゃ・・・と調べてみました。

なんと!もっきりは標準語でした。もっきり=盛っ切り=盛り切りなのでした。
もりきり 【盛(り)切り】
皿や丼(どんぶり)に盛っただけで、お代わりのないこと。また、その飲食物。もっきり。

そっか そこに気付けなかった。とにかく酒!酒!とか思っちゃって。お酒じゃなくても、定食のご飯なんかだともっきりなわけですね。ふんふん。
秋田時代にはもっきりの酒がある店がかなりたくさんあって、その中の一軒では受け皿の枡の角っこに塩が盛ってありました。塩を肴に飲むわけです。ジャパニーズソルティドックですか?塩だけで酒のもうって言う根性もなかなかのものがあるわけですが・・・(笑)

またひとつ賢くなりました。

関連記事
スポンサーサイト



単なる日記 | trackback(0) | comment(0) |


<<桃いただき! | TOP | 目黒雅叙園 その2>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/269-76a8833f

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: