FC2ブログ
2011/09/25 (Sun) 三崎港の喫茶店

都筑P.Aで適当にお昼ごはんを済ませたのは、これから三崎港へ行こうとしていたからなのでした。三崎に行ってマグロを食べよう・・・・とは全く思わず、パンを買いに行きました。ほんとは予約してから行った方がいいと思うのだけれど、無謀にも車を走らせてしまいました。高速利用だと早い・・早い・・・

到着したこちらは三崎西銀座通り商店街にあるパンの店 ナンブヤ。前回偶然発見してパンを買ったお店です。女性が一人でパンを焼いている小さなお店です。前回はバタートップとラスクを購入したのですが・・・・あら・・・お店に小さな張り紙があります。

            「2時半頃戻ります」

2時半までは約30分。せっかく来たのだからお茶を飲んで待とうと思ったのですが、前回入った喫茶店はお休みみたい。仕方がなく港の駐車場に車を停めて、別のところでお茶を飲むことにしました。
あぁ・・・そう言えば、三崎館本店の下のところに喫茶店があったじゃん?とそちらに向かうことにしました。前回は朝が早かったせいなのか営業していなかったお店です。
お店に近づいてよく見ると、三崎館本店とくっついているみたい。同じ経営なのかなぁ・・?とか言いながらお店の中へ。

店内では女性が一人カウンターでクロスワードパズル?をなさっていました。この方がこのお店の店主さんでした。カウンターとテーブルがふたつくらい。結構雑然としています。真ん中にあるテーブルなんかゲーム機でしたし・・・(笑)使われているのかどうかは不明ですけど。
IMGP1340.jpg

そして、メニューを開いてみて同行者と顔を見合わせてしまいました。た・・たかい・・・コーヒーが¥520・・まぁ これはいいでしょう。頼もうと思っていたココアが¥750。初めてのお店ですし、それについて語ることもせずに初志貫徹で、私がココア、同行者はアイスコーヒーを注文しました。
見ているとバンホーテンココアを取り出し、鍋でかちゃかちゃと・・・。をーこれは期待がもてる。前回は別のお店でしたがココアを飲んでとっても美味しかったんです。実際出てきたココアはこちら↓
IMGP1341.jpg

写真だけじゃわからないと思いますが、とてもおいしかったです。
飲みながら店主の女性と少しお話をしました。こちらのお店は彼女がやるようになって既に30年以上たつそうです。三崎館本館とは関係はないようですが、このお店の場所は昔は繋がっていた場所なんだそうです。そのまた昔は三崎館本館前までが海でしたから、こんな風には使えない場所だったかもしれないです。
店主は三崎のお生まれだそうで、なかなかの美人さんでしたから喫茶店を始めた頃は若い男性がたっくさんお客さんに来たのかもしれません。カウンターの足元はレンガが積んであるのですが、鮪を扱う男性たちはつま先に鉄板の入った長靴を履いていて、そのせいでこんなにレンガがけずれちゃったわ・・・とその場所を見せてくれました。なんだかんだと三崎のお話を伺っているうちに時間が過ぎたのでお店を出て、本来の目的 ナンブヤへ。
ちょっと長くなったので、次に続く・・・・・

関連記事
スポンサーサイト



神奈川 | trackback(0) | comment(0) |


<<三崎の小さなパン屋さん ナンブヤ | TOP | こんなラーメン悪くないよ 都筑パーキングエリア旨処つづき亭>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/310-9755f33e

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: