FC2ブログ
2011/10/12 (Wed) 2011年 お会式

日蓮聖人がお亡くなりになられた10月13日を中心に、全国各地の日蓮宗寺院では、お会式(おえしき)が営まれます。中でも池上本門寺のお会式は盛大です。

去年初めて私はお会式というものを見たのですが、今年も楽しみにしていました。密かに宗教というものが苦手な私。それは何か決めた宗教を信仰するということが苦手なだけで、宗教に興味はあります。仏教もかつては新興宗教だったわけで、高校時代に倫社(倫社って今も教科にあるのかな?)で学んだ時に私は宗教家としての日蓮(だけじゃないかも・・・)はエキセントリックな人だなぁ・・・というイメージを持ってしまいました。
よく考えてみれば、何かの始まりって他人から見るとエキセントリックな人たちが行動していると言う風にしか見えないのかもしれません。宗教だけじゃないのかも。

去年初めて行ったお会式でしたが、今年は去年よりもちょっとくらいはわかるだろう・・と思ってほんとに楽しみにしていました。今年は電車で池上駅まで・・・。駅の改札はいつも一箇所なのですが、お会式の日は特別に別のところも改札として開けて、初めて見る形のsuicaのタッチするものが設置されてました。
いつもだよ・・と言われたけれど、初めての見るものは全てがなんか楽しい。

お会式の万灯練り行列は午後6時くらいから始まります。後から調べたら総勢3千人だそうで・・・行列は夜中まで続くのです。楠竜である程度お腹を満たしておいて、いつもの位置に向かいます。

RIMG0054.jpg
看板がさかさまになってる焼肉屋さん55番亭

去年偶然みつけた行列の道沿いにある焼肉屋さんです。特別に外に席が作ってあります。。予約は出来ないので、席があるかどうかはその時の運・・・です。相変わらず運のよい私たちは(笑)、席を確保することが出来ました。七輪で焼く、焼肉屋さんですが、お肉も美味しいんです。普段はご近所の方が集うご夫婦でやっているお店なのですが、お会式の日はご親戚の方なのか・・・慣れない臨時のスタッフがサービスしてくれます。

お会式1
お会式2
こんな風に目の前を通っていくんです。特等席!

去年もそうだったんですが、外のお席は他のグループと七輪を分け合うなんてことはないですが(当たり前?(笑))相席状態。でも、お祭りっぽいうきうき気分も手伝って、回りのお客様たちと盛り上がったりして、それがまた楽しいのです。
外のお席は出てきた料理と交換でお金を都度支払うキャッシュオンデリバリー方式。だから、適当に食べてふらりと帰っちゃうお客様もいらっしゃいます。運んできてくれる人は、たぶんこの日に限ってですが素人でなかなかお肉が出てこなかったりしますが、それも目の前をお万灯が通っていくのを眺めながらなので、そんなに気になりません。・・・というか、長々といられるのでありがたいくらいです。
注文した品がちっとも来ないから・・と言って、別のお店で買った折を運んできたりするお客様がいらしたりもしますが、おとがめもなく・・・ゆるーい感じがほんと心地いいです。
散々食べて・・・本門寺へ向かいます。

去年はそう言えば、盛り上がってからは本門寺の境内に行かなかったのです。今年は屋台を横目で見ながら階段を上ります。混雑しているので参詣者は左と決められています。
平地の行列ばかり見ていたのであまりピンと来ていなかったのですが、お万灯はこの階段を上って本門寺まで行くのです。かなり大変・・・
そもそもお万灯とは?と調べてみると
日蓮聖人が亡くなられた時、庭先の桜(お会式桜)が時ならぬ華を咲かせたという故事から、万灯は紙で作った造花で灯明輝く宝塔を飾っています。その万灯を先導するのは、江戸の火消し衆が参拝する折りに始めた纏(まとい)。纏が賑やかに舞い、団扇太鼓と鉦と笛の軽快な音色と共に万灯は進んでゆきます。池上本門寺では、例年、全国から集まった百数十基の万灯が、深夜まで池上の地を練り歩き、報恩を捧げています。   池上本門寺のお会式からの引用です。
なるほど・・なるほど・・・その先導する纏ですが、おにーちゃんが代わる代わるいさましく振って・・回して・・・か・・格好いい。代わる代わるではありますが、手の平の皮むけそうなくらいの勢いです。

お会式ちっちゃいわんこ
近くで見ると、こんな風にお万灯の後ろにワンコのお供がついていたりします。やっぱり近くで見ると違いますね。今年は堪能させていただきました。穏やかな天気でほんとにいい日でした。来年もいけるかな。

昨日と同じわたあめの屋台でわたあめを食べました。屋台のおにーちゃんが覚えていてくれて、心なしかサイズが大きくなっているような・・・いつもわたあめ作ってるわけじゃあないんだそうです。何でも出来るのか・・・と感心。色んな世界があるものです。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

関連記事
スポンサーサイト



東京 | trackback(0) | comment(0) |


<<お会式の前に またもラーメン | TOP | 池上ラーメン らーめん亭 田や in 大田区池上>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/327-7d63b432

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: