2012/01/31 (Tue) 横浜中華街のローズホテル

この前年明けたと思ったのに、既に1ヶ月が過ぎようとしています。うぅ・・・もうちょっとでひとつ年を取るよ。年なんて単なる数字ですから、年自体はどうでもいいのですが、段々と衰えていくのが感じられてほんとに嫌です。体力も・・・そして美貌も(笑)
こんな年になった自分を若かった自分は想像出来ませんでしたし、大人というものがこんなものだとは思ってもいませんでした。まぁ そういう意味では情けなくもあり、面白くもアリの人生です。

日本という国は、あちこちの習慣を吸収しやすい国民性なのかもしれないです。お正月があって、小正月行事があって、節分があって、ヴァレンタインデーがあって、ひなまつりでホワイトデーで・・・と1年中なにやら色々イベントが・・・。イベント好きなのかな。

なんでそんなことを言っているのかというと、横浜中華街に行ったからです。中華街のお正月は1月23日。日本のお正月が終わった頃からお正月っぽくあちこちに装飾がされているようです。中国の方はもちろん、日本の方々もこの時期には中華街にたくさん訪れます。イベントいっぱいありますからね。
仕事柄、ホテルに泊まるのには慣れていますし大好きなのですが、普段は普通に会社員をしているので以前ほどホテルに泊まることがなくなってしまいました。仕事では自分でホテルを選ぶってこともないですしね。最近は比較的高級なホテルの安いのを見つけて宿泊するのが趣味のひとつです。
先日、中華街に行った時に急に予約して泊まることにしちゃったのが、ローズホテルです。ローズホテルは中華街の中にあって、中華街に行ってのんびりしたいのなら地の利は抜群。団体でも結構利用するホテルですが、今まで泊まったことはありませんでした。ロビーの装飾が華やかです。
ローズホテル (2)
縁起かつぎが好きな中国では、ブタはお祝いをするという意味があるそうです。
ローズホテル (1)
華やかで可愛いのですが、どうも私は擬人化されたブタを男女セットで見ると「線と千尋の神隠し」のお父さんとお母さんを思い出してしまいます。うぅむ・・・

夕ご飯は中華街の「心龍」で食べました。前回クリスマス前に行ったお店です。(前回はこちら)前回、私が豆苗炒めが食べたかったのに青菜いためを頼んでしまい、ケンカになりそうだった(笑)ので、まず豆苗炒め。そして、なぜかこの写真しか撮っていないという事実。結構気にしてたのね・・・あたし。
ローズホテル (3)
そんなこんなで掃除してない自分の部屋を見なくていいのはたのしいなぁ・・・という夜でした。

ホテルを予約したのは、yoyaQというサイトです。当日が安い!というのがウリで、登録しておくと毎日その日空いていて安くなっているホテルの情報を携帯メールに送ってくれます。別に泊まる予定なんかないのに、メールが来ると泊まっちゃおっかな・・・と思っちゃう私です。めったなことでは泊まりませんけどね。
ローズホテルはFacebookにもページがあって、いいね!ボタンを押すと、限定のお部屋が予約できる特典があります。空いていたら非常にお得。室料はその日によって変わりますが、最大なら78%OFFです。ローズホテルで泊まった部屋はごくごく普通のタイプのお部屋。そんなに狭くなく、窓からは中華街が見えて気分良く過ごせました。アメニティが蒸し籠に入っていたりして、それっぽい工夫もされています。


ローズホテル
〒231-0023 横浜市中区山下町77
TEL 045-681-3311
FAX 045-681-5082
mail: info@rosehotelyokohama.com

心龍
TEL 045-681-5717
住所 神奈川県横浜市中区山下町146
営業時間
[月~金]11:00~15:00 17:00~23:00
[土・日・祝]11:00~23:00
定休日 年中無休
だんだんHP充実してきてます。→こちら


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
関連記事
スポンサーサイト

横浜 ホテル | trackback(0) | comment(0) |


<<私の豆大福ナンバー1! | TOP | 秋田市でソフトと言えば、のとやなの。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/443-335fe281

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: