2012/04/03 (Tue) 溝の口西口の町の中華屋さん 南甫園

川崎・・・と言っても、溝の口です。私は今は一応都内に住んでいるわけですが、川を超えるとすぐ川崎。ほんとに一応としか言いようがありません。それなのに、どこに住んでいるの?と聞かれて「○○です。」(一応伏字にしてみました。)と答えると、「いいとこ住んでるわねー」と言われます。でも、「川崎です。」って答えたとしたら、きっと「いいとこ住んでるわねー」とは言われないんですよね?
まぁ それでも、田園都市線沿線の川崎と、京急沿線の川崎とはイメージが全く違います。川崎って広いなぁ・・・。

というわけで、田園都市線沿線の川崎です。ただこの溝の口は昔からのトウキョウの人からはイメージがあまり良くないらしいです。あたしは東急もJRもあるし、便利なとこだなぁと思っています。みぞのくちは住所表示では口だそうです。JRでは武蔵溝ノ口、東急では溝の口と紛らわしいことこの上ない。是非統一を図ってほしいものです。

さっくりとご飯を食べようかと溝の口で待ち合わせたわけですが、溝の口って居酒屋さんがやたらと多くて、ご飯を食べるところはあんまりないような気がします。溝の口の駅周辺では、昔の闇市周辺が一番心惹かれる場所なのですが、何度も火事があったりしてずいぶんときれいになってしまいました。
車なので私は飲めないのですが、そのあたりの立ち飲み屋と思ったのですが、シーズンだからなのか立ち飲み屋はどこも大混雑。ゆっくり座ってご飯が食べたかったので、西口商店街の南甫園という町の中華屋さんに入ることにしました。以前はこの辺りも怪しすぎて入れなかったのかもしれないですが、お隣の「デリー」というお店とともに赤いテントでキレイでオシャレとは言えないまでも、かなり明るい雰囲気になりました。

しばらく外でサンプルを(・・・っていうか写真撮ってないじゃん)眺めていたのですが、とりあえず入ろうってことで中へ。店内にはお客様が3組ほど。初めてのお客様ではないようです。
南甫園 (5)
この壁の鏡って昔のお店に結構ありましたよ。このお店に入って思い出しました。
明らかに中華屋さんだと思うのに(赤いテントには餃子の店 南甫園って書いてあるし)しょうが焼きとかトン汁定食とかカツ丼とかメニュー色々。悩んだ末に、同行者はショウガ焼定食、私は堅い焼きそばを注文いたしました。あ・・それと餃子とビール。瓶ビールは大瓶です。
南甫園 (3)
しょうが焼き登場。
どっかの社員食堂の定食みたいな見た目。野菜少な目、味濃いめ(笑)しょうが焼き自体がもうちょっと多くてもいいんじゃないか・・・・と個人的には思いますが、この見た目は嫌いじゃないです。
南甫園 (1)
堅い焼きそば登場。いつも秋田で食べてるコレみたいなのを想像してたのですが、ちょっと違ってました。揚げた麺は細くてどちらかと言えば皿うどんっぽい。かかっているあんの上に、なぜか冷やし中華のような具がのっています。添えてあるのは辛子。いや 美味しくないわけじゃあないんですけど・・・この具の見た目が不思議でした。

餃子の写真を撮るのも忘れていたようなのですが、餃子の店というだけあって餃子は美味しいです。餃子は皮は手作りらしくもっちり。具は小籠包みたいでした。楕円の餃子用のお皿に餃子とたれを入れるところにラー油だけが入れられています。テーブルにもラー油あるんですけど・・・違うのかな。

夜は純粋に夕ご飯のお客様と、飲みながら何か食べてるお客様が混在してます。サービスしてくれるお店のおばちゃんも明るく親切。ちょっと遅い時間に行った私たちにも「いいのよ。ゆっくりしてって・・」と愛想がいいです。町の中華屋さんで、ものっすごく美味しいという期待をしてはいけませんが、一人でご飯を食べるとか、ちょっと飲み食いしながらお話ししたいというときにはいいかもしれません。
夜通るときにすごくお客様がいっぱいいるっていう印象はないんですけど、お昼は混んでいるのでしょうか。


南甫園
TEL 044-822-3052
住所 神奈川県川崎市高津区溝口2-7-3
営業時間 11:00~21:00(LO)
定休日 木曜日
  ※喫煙可のお店です。


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
関連記事
スポンサーサイト

川崎 | trackback(0) | comment(2) |


<<川崎で一番古いイタリアンレストラン モナリザン | TOP | 【閉店】平和通商店街の昭和を感じさせるケーキ屋さん ロマン>>

comment











管理人のみ閲覧OK


こんばんは。 

そう!そう!壁の鏡!またなのですが(笑)
昔住んでいた近くの商店街の中華料理屋さんにもありました。
何を食べたのか思い出せないのですが入って右側の壁だったような・・・。
ってみかんさんに言っても(笑)

あっ!そのお店の入り口には餃子とかシューマイとかヤキソバが売っていて
そのケースの上に「かたやきそば」袋で3個入りも売っていたのですよねー。
よく母が買ってきてあんかけそばにしてくれたなぁ・・・。
その前に袋からそのまま食べたりして怒られたし(笑)
話がソレました・・・。

こちらの「固い焼きそば」錦糸たまごがこの店のオリジナルなのかもしれませんねー。
ちょっと調べたらチャーハンにも錦糸たまごが載っていました^^。ふふふ。

店内メニューの「料理の部」がすてきです。
右隣は「定食の部」かな?
では。

2012/04/18 22:42 | はしびろけろ [ 編集 ]


Re: こんばんは。 

はしびろけろ様
 壁の鏡のある商店街の中華料理屋さん?
 まさか・・・戸越銀座?
 焼きそばが売られている!
 一軒、心当たりがあるのですが・・・(笑)

 あー 久しぶりに戸越銀座に行かなきゃ。

2012/04/19 10:41 | 海塩みかん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/504-cc4f0ca7

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: