2012/04/29 (Sun) 春の秩父 2012 ④ 新しいものと古いもの

思っていたよりも人が多く混んでいたため予定通りにはいかなかったものの、当初予定のイチゴ狩りと芝桜ミッションは終了。熊谷に泊まることにしちゃったので、あとはのんびりと秩父の町中散策です。

ををっ!なんだ・・・・
秩父 2012_4_29 (39)
「あの花」車なのです。たまに萌え系キャラが大きく書かれた車を都内でも見ることがありますが、どうもそういう車のことを痛車と呼ぶらしいです。イタ車じゃないんだよね?誰かの車なのか、それともイベントのために展示しているものなのかはよくわかりませんでしたが、とにかく目立ちます。
「あの花」は(「あの花」について詳しくはこちらをご覧ください。)2011年に放送されたアニメです。私は、秩父に行くようになって初めて知って、それから見たのですが、よいアニメでした。だいぶ悲しいお話しでもあって、見た後ひきずっちゃいましたけどね。
ところで、この痛車が停めてあった場所は「知々夫ブランド館」という場所でした。旧市民ギャラリーを改装した場所なのですが、今あの花の秘密基地を公開中なのでした。なんとっ!あの花を知らない人なら全くそそられないと思いますが、めんまのお洋服もレンタルできます(笑)←やっぱり着てみるべきだったか・・・
秩父 2012_4_29 (44)
「あの花」が人気になってから、あの花聖地巡礼をされる方が数多くいらっしゃるようで、オフ会や宴会プランもあるそうです。詳しくは こちら 「あの花」の経済効果というのは、かなり大きいものがあるようです。
秩父 2012_4_29 (43)
「あの花」にちなんだお土産品もいっぱい販売されています。


でもね・・・秩父は「あの花」ばかりじゃないですよっ!昔は銘仙で栄えた町なのですよ・・・と思いつつ歩いていたら、秩父餅で有名な水戸屋さんの裏の秩父銘仙出張所の一角に「NPOちちぶまちづくり工房」というところがあって、銘仙を見ることが出来ました。
秩父 2012_4_29 (47)
あー この赤っぽい紫たまりませんっ!「NPOちちぶまちづくり工房」では、秩父の町中ガイド、銘仙を使ったイベント等を企画、運営しているのだそうです。私たちがお目にかかった方は、木村和恵さんという銘仙のコレクターとしては有名な方でした。2000点お持ちだそうです。はつらつとして白髪にちょっと派手な銘仙が良くお似合いになる方でした。やっぱりいつもお召しになっている方は違いますねぇ・・・・。また着物が欲しくなりました。
「あの花」もいいけど・・・「秩父銘仙」もねっ!いつか銘仙を着て秩父を散策したい。


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

関連記事
スポンサーサイト

秩父・長瀞 | trackback(0) | comment(4) |


<<春の秩父 2012 ⑤ 銭湯と湯上りの蕎麦 | TOP | 春の秩父 2012 ③ 羊山公園の芝桜>>

comment











管理人のみ閲覧OK


こんばんは。 

「秩父銘仙」の歴史を読みました。
表裏使える利点など女性の方に人気だったのですねぇ。
いつでも女性はおしゃれを楽しみたいものなのだなぁとちょっと思いました。

ほぐし捺染、ほぐし織りなどとても興味深いです。
↑の銘仙も本当に本当にすてきです!
艶やかな色合いで黒っぽいものでも柄が大きく、見ていると
その時代の背景とこの着物を着た女性の気持ちなど色々と想像したりして(^^。
ん~。たまらないなぁ~。
一枚一枚じぃーくり見てしまうかも(笑。うふふ。
では。

2012/05/25 19:58 | はしびろけろ [ 編集 ]


Re: こんばんは。 

はしびろけろ様
 こんばんは。銘仙ステキですよねぇ・・・。
 当時はずいぶん派手でも大丈夫だったのだなぁと不思議なくらいです。
 一時期はあまり良くなかったかもしれないですけど
 着物に対する常識というのが薄れた今ならもちょっといけそうな気がしたりして。
 でも、いかにせん洋服よりも高いんですよね。難しいところです。

2012/05/27 22:13 | 海塩みかん [ 編集 ]


あの花効果で 

秩父に訪れる年齢層が一気に下がりましたね(笑)リピーターが増えて、秩父の歴史や文化も注目されると良いですね♪

2012/09/06 21:18 | たか4c [ 編集 ]


Re: あの花効果で 

たか4cさま
 あの花のことは最初秩父に行った時は全然知らなくて
 アニメの書かれた清酒やら色々売られていて、戸惑いました。
 その後全部見ましたが、いいお話しでしたねぇ。
 秩父の方はみなさんご覧になってるんでしょうか?

 あの花をきっかけに秩父を好きになってくれる人が増えるといいですね。

2012/09/07 09:20 | 海塩みかん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/531-34c93f3d

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: