2012/05/14 (Mon) 尻手駅近くの立ち飲みやさん  酔舎本店

JR南武線の川崎のお隣駅・尻手周辺には立ち飲み屋さんが何軒かあります。川崎のお隣駅ですが、住所は横浜市鶴見区です。川崎駅から歩くと国道1号線を横浜なのです。立飲み屋さんなんだから、当然立って飲むわけで会社帰りには疲れちゃうからすぐに帰るよ・・と思いきや、つい長居しちゃってりして・・・。
尻手駅周辺では、このお店を含めて3軒立って飲むところを知っているのですが、その中で一番新しいのがこのお店「酔舎」です。
2012_05_14酔舎 (3)
酔舎本店と暖簾には書いてあるけれど、支店はあるのかどうかは良くわかりません。暖簾の右側には日本橋人形町云々・・・と書いてありますが、注意して見ていなかったのでそれも良くわかりません。次回ちゃんと見てこよう。

まぁ とにかく立ち飲みやさんです。調べてみたら、店主は脱サラでこのお店を手作りで始めたようです。→参考 尻手駅からは徒歩5分くらい。落ち着いた風情のお店です。今回初めて入りました。

お金はその都度払う方式、目の前に小皿が用意されているのでその中に入れます。私は千円札をそこに入れておいて、取ってもらいました。予算があったら、その分入れちゃえばわかりやすいですね。
注文は、なんだか最近凝っちゃっているポテトサラダ。
2012_05_14酔舎 (1)
男性はイモ・栗・カボチャは好きではないという人をずいぶん見るのですが、なぜかポテトサラダだけは好きという人が結構います。だから、立飲みやさんや居酒屋さんにはポテトサラダってメニューに結構あるんですよね。マヨネーズが好きなのかなぁ?こちらのお店のポテトサラダにはスイートコーンが入っていて、甘いです。

他にも何品か頼んだような気がするのですが写真に残っていたのは、水餃子と鶏肉でした。メニューに何と書いてあったかもう忘れちゃったのですが、手羽元とつくねと水餃子をスープで炊いたものでした。お客様のお一人がさらに残ったスープをとてもおいしそうに飲み干したのを見て、私も食べたくなったのです。¥350だったかな。
2012_05_14酔舎 (2)
メニューは多くはないですが、きちんと仕込みしたものが結構あります。この日はちょっと肌寒かったので、余計にこのスープは美味しく感じました。

私が行った日はそんなに混んではいませんでしたが、すごくたくさんお客様がいらっしゃるのも何度か見ています。女性のお客様も少なくはないみたい。静かで感じの良いお店です。
検索してみたら、たぶんこちらのお店の方だと思われるブログがありました。ブログは → 『酔舎かわら板』 通うともっと楽しくなりそうな予感です。夕方4時からやっています。


立呑処 酔舎
TEL 非公開
住所 神奈川県横浜市鶴見区矢向2-13-14 MYビル 1F
営業時間  16:00~23:00(L.O.22:30)
定休日 日曜日


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
関連記事
スポンサーサイト

横浜 | trackback(0) | comment(0) |


<<今日のお弁当♪(今日だけだよ(笑)) | TOP | 川崎の松の樹さんで平日ランチ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/551-f9ca6f9c

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: