2012/05/26 (Sat) 鶴見線の旅②終

鶴見線の旅①から続いてます。

2012_5_26鶴見線 (10)
国道駅を出発して海芝浦へ向かいます。途中の駅も、絵になる駅ばかり。
工場地帯を走っていきます。あぁ これが小学生の頃、教科書に載っていた京浜工業地帯なのね・・・。

2012_5_26鶴見線 (11)
途中の駅「鶴見小野」では、ホームで猫たちが遊んでいました。あんまり電車が来ないからのびのびしてます。
2012_5_26鶴見線 (15)
↑ここは浅野駅 3番線ホームは妙に広いです。ホームじゃないみたい。真ん中に花壇が作ってあります。
2012_5_26鶴見線 (16)
海芝浦へ到着です。目の前に海が広がっています。この駅からはどこへも行けません。東京芝浦電気の敷地内にある駅なのです。基本的には東京芝浦電気の社員のための駅なのでしょう。
2012_5_26鶴見線 (19)
社員さん以外は改札を抜けることはできませんが、駅の奥が公園になっています。「海芝公園」というそうです。
2012_5_26鶴見線 (22)
ベンチがあるので、お天気が良い日なら次の電車までのんびり・・・なんていうのも贅沢です。
2012_5_26鶴見線 (25)
目の前にはこんな景色があります。最近はやりの工場夜景も楽しめそうですが、残念なことに公園に入れるのは午前9時から午後8時30分ですし、何よりも電車が・・・日の出もきれいだそうです。

乗ってきた電車が折り返す時に、同じ電車に乗って帰ります。ほんのちょっとだけれど、旅した気分・・・なぁんて思っていたら、妙な看板を見つけました。
2012_5_26鶴見線 (27)
え?あそこにカエル飼ってるの?と近づいてみれば別になんということのない地面。東芝の門のところにいた方にお聞きしてみたら、東芝で建てたものではないとのことで・・・湿った場所にあるとかなんとか・・・御親切に教えていただきました。一応、改めて調べてみると、JR東日本横浜支社独自のもので、雨水が溜まりやすい場所や、地盤が軟らかい場所等、大雨が降った時に点検すべき箇所を示す看板だそうです。
2012_5_26鶴見線 (28)
カエルの絵が意外とかわいいのです。


電車に乗るのは面白いけれど、全然覚えられなくて帰ってきてから調べたことばかりです。電車を好きになるって大変ですねぇ・・・あたしには無理かも。
今回は 「ちょこっと鶴見線など」というページを参考にさせていただきました。ありがとうございました。とても素敵な写真がたくさん載っているので、興味のある方はそちらを参考になさってください。



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

関連記事
スポンサーサイト

電車 | trackback(0) | comment(8) |


<<またも武蔵新城 おいしいご飯とお酒 米蔵 | TOP | 鶴見線の旅①>>

comment











管理人のみ閲覧OK


海芝、最高です! 

キャー 私の大好きな海芝浦ではないですか。
あまりにも好きすぎて、3回も行ってしまいましたよ…

川崎や横浜の市街地からこんなに近いのに、
非日常の世界が味わえる、貴重なスポットですよね。

夕暮れ時、空色から小豆色へと移り変わる空の表情、
誰もいない空を駆ける一羽のカモメ、
やがて無機質な光を放つ石油タンク群、鶴見つばさ橋、
遠くにきらめき始める、ベイブリッジ。
たまりません…(興奮中)

かえる看板の存在は知っていましたが、意味までは知りませんでした。
点検しているところも、ぜひ見てみたいです!

2012/06/07 01:32 | よい子 [ 編集 ]


 

国道の居酒屋さん、たぶん何軒かは現役ですよね。
いまだに、戦争のときに付いた銃弾の跡(機銃掃射?)が
残っているそうです。

あの雰囲気、今から新しく作り出すことはできないので、
末永く保存していただきたいものです。

個人的には、総持寺の向かい側にあった
「あかずの踏切」が廃止されたのは残念です…

2012/06/07 01:41 | よい子 [ 編集 ]


Re: 海芝、最高です! 

よい子さま
 よい子さんにとっても海芝浦はお気に入りの地だったのですね。
 ほんとに毎回鶴見線には驚きがあります。
 あんなに近いのにねぇ・・・。
 なんだかすごーく遠くに行ったような気分になります。

 他の駅もなにやら風情のある駅が多くて・・・。
 ひとつづつ下りてみたい気持ちになりますが
 いかにせん便が少ないんですよね。

2012/06/07 08:47 | 海塩みかん [ 編集 ]


Re: タイトルなし 

よい子さま
 たぶん国道の居酒屋さん現役で営業されているのは一軒だと思います。
 行ってみたいと思いながら、まだ行ったことはないです。
 開いていても入るのはちょっと勇気が必要。

 たしかに銃弾の跡がありますよ。
 あまりモダンになりすぎない程度に保存してもらいたいものです。
 出来るだけあの雰囲気を残したまま・・・
 開業当時も見てみたいなぁ。どこかに昔の写真って残っていないのかしら。
 
 総持寺周辺はそういえば最近行ったことがないです。
 鶴見駅の周りももっと探検しなくては・・・です。

2012/06/07 08:50 | 海塩みかん [ 編集 ]


昔の写真 

普通にWikipediaですが、昔の写真、ありました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Kokudo_Station_old.jpg

2012/06/10 19:07 | よい子 [ 編集 ]


Re: 昔の写真 

よい子さま
 ありがとうございますっ!
 素敵な写真ですねぇ・・・やっぱり雰囲気違うなぁ・・・
 あぁ このころにタイムスリップしたいっ!
 

2012/06/11 08:51 | 海塩みかん [ 編集 ]


③こんにちは。 

ちょこっと鶴見線のHPをちょこっと見ました(^^。
全13駅中、12駅が無人駅なんてびっくりしました。
3両1編成で本当にローカル線なのですねー。

海芝浦からの夜景はきっときれいでしょう!
もったいないような...。ふむ。

点検する場所の看板がカエルなんて(^^。
嬉しかったりして(笑)かわいいなー。
では。
PS:一番上の「南武線の旅①から続いてます。」は
鶴見線ではないかなーと思いました。

2012/07/02 17:15 | はしびろけろ [ 編集 ]


Re: ③こんにちは。 

はしびろけろ様
 こんばんは^^
 
 わわっ しまった・・・間違えました。
 取り急ぎ直しときました。
 
 海芝浦の夜景って見てみたいなぁ・・・。
 夜明けの風景もすばらしいみたいですよ。
 カエルは教えてもらったらなるほどねーだけど
 説明されないとさっぱりわかりませんね。

2012/07/03 00:00 | 海塩みかん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/567-d7207abb

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: