2012/06/17 (Sun) ああ、思い出した、あの鮭だ。 高橋由一展

高橋由一という名前は知らなくても、きっと絵を見たら「あぁ・・・見たことある」と言うと思う鮭の絵。
いつもご飯を一緒に食べている同行者が珍しく絵について言っていたのが、その鮭の絵。縦長で、縄をとおしてぶらさがっている鮭は一部を切り取られて赤い中の身が見えている・・あの絵です。

あまり言うので・・・どれどれ・・と検索してみたら、鮭の絵は10枚以上あるんだそうです。へーへーへー。
一番有名なのが東京藝術大学で所蔵しているもので重要文化財になっているそうです。140.0×46.5cmですからとても大きな絵です。そして、なんとタイムリーなことに東京芸術大学大学美術館で「近代洋画の先駆者 高橋由一」展が行われているではないですか・・・。 → 概要は こちら

会期は6月24日(日曜日)まで。これは一大事!と行ってきました。東京藝術大学大学美術館上野にあります。上の駅方向から向かうと上野公園の奥の方です。
2012_6_17上野 高橋由一 (3)
公園の案内に貼られていたポスターにも「ああ、思い出した、あの鮭だ。」とコピーがついています。

高橋由一は江戸時代生まれの画家です。油絵普及のために尽力した方です。詳しくここに書いても仕方がないので、詳しくは → Wikipedia
その他に高橋由一のことを書いたわけではないのですが、マルハニチロのHPに荒俣宏先生の鮭に関する考察があってその中に高橋由一の鮭の話が出てきます。 → こちら

写真のように写実的な絵を描いた方ですが、写真とは違う迫力があります。これは実際見ないとわからないのかもしれないです。もう数日しかないのですが・・・・・鮭の絵はなんと3枚もありました!←大興奮
私が行ったのは日曜日ですが、なかなかに混んでいました。午前中早いうちにいらっしゃることをお勧めします。しっかし、美術館でのマナーっていうのはどうなっているのか・・とちょっと寂しかったです。ほんとに好きでいらしているんでしょうが、混んでいるからと人の前を横切る人多数。興味のないところを飛ばして見ることには全く問題がないのですが、見てる人の前から回り込むのはどうか・・・・と。思わず「前を通るのは失礼じゃないでしょうか?」と声をかけてしまいました。なんだかなぁ・・・・。


東京の美術館って人気のイベントの時はのべつ混んでいるのに驚きます。秋田市には、平野政吉美術館という大変素敵な美術館があります。藤田嗣治の「秋田の行事」というとてもとても大きな壁画がそこに飾られていました。広々としてとても素敵なフロアでした。そこはいついっても閑散としていて、のんびり見られるのですが、大丈夫かな?と心配になったものです。(その平野政吉美術館は老朽化のために閉館し、県立美術館に移行するのだそうですが、またあんなに広々としたところで見られるのだろうか・・ととても心配です。平野政吉美術館はとても素敵な建物だったので、本当に残念。)


色々思うところのある、美術館についてですが・・・東京芸術大学大学美術館はとても環境の良いところで上野ななのに緑がいっぱいです。美術館を出たらこんな景色でした。
2012_6_17上野 高橋由一 (1)


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

関連記事
スポンサーサイト

東京 | trackback(0) | comment(4) |


<<上野の喫茶店 ギャラン | TOP | 豊洲ランチ 福田家>>

comment











管理人のみ閲覧OK


! 

ワタシも行こうと思っております。
根津美術館へも!
アカデミックな夏の予感www

2012/06/23 10:57 | shoeshouse [ 編集 ]


 

こんばんはー
僕も美術館は好きで、好みの画家の作品がかかると、よく見に行くんですが、確かにマナー悪いですよねー!
空いてる時の美術館は、ホントに好きな人しか来ないので、ホッとできるんですが、大抵、混んでるので、なかなかねぇー

2012/06/25 22:08 | onorinbeck [ 編集 ]


Re: ! 

shoeshouseさま
 混んでいたけれど、行ってよかったです。
 美術館に行くの最近億劫になっていたので
 これを機会にまた行こうか・・・と。

 根津美術館は今お茶道具かな?
 7月末からのヤツに行きたい。
 でも、根津美術館って結構行きにくい。←単なる無精者です。

2012/06/26 08:37 | 海塩みかん [ 編集 ]


Re: タイトルなし 

onorinbeckさま
 美術館に行き慣れていないんですかね^^;
 子供の頃から美術館や博物館はこういうものだというのを教えてあげたいです。
 見ながら感想をお話ししたりするのはあまり気にならないのですが
 人の前にどんどん出てくるあの神経が良くわかりません。
 それがちゃんとした大人なだけに、どうしたもんかなぁ・・・と。

2012/06/26 08:43 | 海塩みかん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/586-dba9ce1f

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: