2012/07/05 (Thu) 秋田は今がいい季節③ うまい一丸鮨と油田

こんな娘でもやっぱり娘はかわいいらしく、夕ご飯は「なんでも食べたいものを食べてもいいぞ」と。なんでも・・と言われたところで、両親は意外と食べ物にはうるさくて、だいぶ限られるのですが、5月の連休にも行ったお寿司なら文句はないだろうとまたも「うまい一丸鮨」に行きました。

急に思い出したわけではなくて、この前の日に秋田空港から自宅まで移動する間別のお客様と相乗りになったのですが、その女性が一丸鮨の話をしてくださったんです。うまい一丸鮨はその名前になる前はうまい鮨勘という名前で、経営も変わったようなのです。うまい鮨勘は仙台が本社の回転寿司と対面寿司をやっている会社で、対面寿司ならば東京都内にも数店舗あります。彼女が言うには「経営が変わってからあまり・・・以下略」。
ゴールデンウィークに行った時にはすごい混雑でしたが、結構美味しかったような気がしていたのでちょっと気になっていたのです。  (前回の一丸鮨は→ こちら

入口脇にお寿司のサンプルが飾られています。このくらい並んでいると壮観。
2012_07_05うまい一丸鮨 (2)

前回の経験に習って最初に穴子の一本鮨を注文。相変わらず大きいです。今回はそれほど混んではいなかったので、握り手さんたちも余裕があって、すっかり前回のことを忘れて全員分の穴子を注文しようとした母に「とりあえず一つにして、出てきてから余裕があればもっと注文したらどうですか?」とアドバイスしてくれていました。
2012_07_05うまい一丸鮨 (4)
回転寿司のお茶ってパックで自分でお湯を入れるだけなのに、理由はわからないけれどやたらとお茶を飲んでしまいます。私だけかしら?こちらのお店では、お茶はパックの緑茶と粉の玄米茶が用意されています。粉茶って邪道な感じがしていたのですが、会社でお茶パックが重いごみになってしまうため、その対策で粉茶を試しに買ってみたら濃さを自分で調整できるし、意外と美味しい。こちらのお茶も玄米の香がして、初めて飲んだ母もちょっとびっくりしていました。

うちの母はお寿司がいっぱい書いてあるここのお茶碗が気に入って購入してました。何でも欲しくなっちゃう人だなぁ・・・何に使うんだろう?
2012_07_05うまい一丸鮨 (3)

まぁ それはともかく、飲まないとは言え3人で食べて5000円くらいなので、コストパフォーマンスはいいです。ただネタにはちょっとばらつきがあって、お勧めに載っていたメニューの中にもちょっと外れがありました。最初は一皿にしておくのが無難。前回美味しかったからといって、信用は出来ません(笑)お魚ですから、その時々で状態が違うのは当たり前のことです。


一丸鮨 秋田店
TEL 018-869-7733
住所 秋田県秋田市外旭川字小谷地70-1
タウンページ


ところで・・・あまり秋田以外の人は知らない・・・もしかしたら、秋田の人でも知らないかもしれませんが、秋田では石油が採れます。昭和20年代後半から30年代にかけては国内最大の油田であり、産油開始から現在までの累積産油量は国内最大なんだそうです。最盛期(昭和30年代)には年産30万キロリットル(190万バレル)も採掘されていたそうです。今でも、年間約16,000キロリットル(10万バレル)採れているそうです。

八橋油田として有名なのですが、この回転寿司のある外旭川にも基地があります。
2012_07_05外旭川 油田 (3)
動いているんですが、ただ動いているだけの時もある・・・と聞きました。本当のところどうなんでしょうか?この辺りにも数か所同じようなところを見つけることができます。国産って、なんだかちょっと高級な(もしくは高価な)感じがするんですが、石油もそうなのかしら?
国際石油開発帝石国内事業本部秋田鉱業所が産油しているんだそうですよ。
Wikipediaを参考にしました。→ 八橋油田

私たちにはなじみ深い風景ですが、他の土地の人にとっては違うのかも・・・と今回写真を撮ってみました。



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
関連記事
スポンサーサイト

秋田 | trackback(0) | comment(2) |


<<秋田は今がいい季節④ 農産物直売所とカエル | TOP | 秋田は今がいい季節② エリアなかいち 部分オープン>>

comment











管理人のみ閲覧OK


こんにちは。 

さっき大根カービングをYou Tubeを参考にやってみましたが
やけに花びらに厚みのある薔薇が出来ました。
母に見せたら「薔薇なのですか?」
    (私).....。

油田の掘削機がいまだに動いているというのはびっくりしました。
新潟で油田があるのは知っていましたが国内最大が秋田というのもはじめて知りました。
(北海道もあるのですねぇ)
このようにフツーに掘削機が何ヵ所かあるというのはやはり驚きます。
知らないと「アレ、何?」となるのでしょうね。

お寿司のイラストが書いてある湯のみ、いいですね♪
お母様、思わず購入なんてカワイイ(^^。うふふ。
では。

2012/08/24 12:09 | はしびろけろ [ 編集 ]


Re: こんにちは。 

はしびろけろ様
 わー ほんとにやってみたのですね。
 私にはそういうセンスが欠如しているので
 やってみようとさえ思いませんでした。
 多少、今は花びらが厚くてもほんとに1週間くらいでモノになるのかも。
 すごーい。

 油田って秋田にいたときは普通にあったので
 そんなに珍しいものだとは以前は思っていませんでした。
 動いているけど、ほんとに出てるのかな?と思うくらいで(笑)
 
 お寿司屋さんで飲むお茶ってあの湯呑の大きさに関係あるんですかねー。
 妙に美味しく感じたりしてがぶ飲みしてしまったりします。
 うちの母はなんでも欲しがるヒトなんですよ^^;

2012/08/27 10:23 | 海塩みかん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/610-f104315d

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: