2012/08/12 (Sun) 和田町の小さなお店 たいやき おだぎら

用事があってちょっとドライブ。純粋にドライブというわけではないけれど、ちょっと楽しい。私にはお盆休みや夏休みはないけれど、そろそろお盆休みの人が多くて都内はちょっと車がすいているような気がする週末です。でも、走っていたのは都心ではなく国道16号線。気になる氷の旗を発見しました!
2012_08_12おだぎら (1)
国道16号線沿いにある小さなお店です。最寄の駅は相鉄線和田町駅、たぶん徒歩だと5分はかからないくらいじゃないでしょうか。「ガチあま」のポスターも貼ってあります。今の季節はかき氷が主力商品のようなのですが、本当は鯛焼きのお店です。「ガチあま」にノミネートしているのも鯛焼きでした。

お店にはお兄さんが一人。いちごミルクと梅を注文しました。どちらも¥330。自家製シロップだそうです。
2012_08_12おだぎら (2)
手動式の機械で丁寧に氷をかいてくれます。氷の削り方もその日の気温によって変えているそうです。
2012_08_12おだぎら (4)
氷を削ってはシロップをかけ、さらに削ってシロップをかけての繰り返しでかき氷が完成!
2012_08_12おだぎら (5)
がりっとじゃない、しゃりっとしたかき氷でした。ただ、シロップが多すぎたような気がします。丁寧に作ってくださっているのは見ていてもとてもよくわかりましたが、ちょっと濃くてのどが渇きそう。すごく美味しいシロップなんです。特に私はさっぱりさわやかで梅が好みでした。手間をかけてシロップを作っているのでしょうから、もちょっと惜しんでもよかったかも。
あぁ それを直接ご本人にお伝えしたい。次回チャンスがあったら、シロップは少なめに・・といってお願いしようと思っています。ほんとに美味しい氷ですよ。安いと思います。

今回はたい焼きはいただきませんでしたが、奥に餡子を炊いている大きな磨かれた銅鍋がありました。あれで餡子を炊くんですね・・・きっと美味しいに違いないです。薄焼きでぱりぱりしているらしいです。涼しくなったら、たい焼きも試してみたいなぁ。何しろ今はちょっと暑すぎ・・です。

このお店はおだぎらという名前です。変わった名前だなぁ・・・と思って、帰ってきてから調べてみたらHPがありました。→ こちら そのHPによると、『「ありがとう」のローマ字表記の「ARIGATO」を逆から読むと 「OTAGIRA」お客様からいつもありがとうと思ってもらえるように』と名づけられたそうです。
2012_08_12おだぎら (3)
これからがさらに楽しみなお店です。無理やりに立ち寄ってみてよかったー。


たいやき おたぎら
TEL 045-341-8900
住所 神奈川県横浜市保土ケ谷区和田1-11-20
営業時間 11:30~19:00(あん&生地がなくなった場合早く閉店の場合あり)
定休日 不定休
HP  ガチあまのページは → こちら


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
関連記事
スポンサーサイト

横浜 | trackback(0) | comment(0) |


<<泉屋のクッキー | TOP | 尾道らーめんなるものを初めて食べてみました 柿岡や>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/669-24254a13

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: