2012/11/20 (Tue) 横浜橋商店街裏通りの大鷲(おおとり)神社  二の酉に行ってきました

ときどき週末にお邪魔しているマツモトコーヒーの近くには神社があります。日本武尊を信仰する「金刀比羅大鷲神社」と書いて「こんぴらおおとりじんじゃ」と言う神社です。横浜橋商店街のアーケードの裏通りにあります。
酉の市で有名なのは浅草なのでしょうが、こちらの大鷲神社の酉の市も毎年ものすごい賑わいだと聞いていたので、一度行きたいと思っていました。去年は三の酉まであって3回だったのですが、今年は11月8日一の酉と11月20日の二の酉の2回。酉の市は11月の酉の日に催されるのです。どちらも平日で、マツモトコーヒーのマスターが一の酉は人が少なかった・・・とおっしゃっていたので、平日ですが二の酉に行くことにしました。

一の酉は人が少なかった・・とお聞きしたので甘く考えていました。車で横浜橋に突入したのですが、とても駐車できるようなところはありません。車も人も多くて危険。仕方がないので、関内駅近くに車を停めて電車で阪東橋まで。駅は意外と人が少ないのですが、改札正面にちゃんと酉の市の案内が出ています。
2012_11_20酉の市 (15)
実は阪東橋で電車を下りたのは初めて。助かります。地上に出るともう人人人なので、行先は案内されなくてもわかります。人にしたがって行けば着きます(笑)でも、いつもは19時閉店のマツモトコーヒーが遅くまで営業されているというので、まずそちらへ。
2012_11_20酉の市 (8)
アーケードの入口にも鳥居。駅からアーケードまでも屋台がずらりと並んでいますが、アーケードの中の商店も色々販売しています。
2012_11_20酉の市 (11)
いつもはそんなに狭いと思わないアーケード内は人で埋まっています。その上ところどころで出している様々な食べ物を食べる人や買うために並んでいる人で渋滞中。ちょっと到着が遅かったので、あまり食べられませんでしたが、もっと早い時間に来て食べたいなぁ・・・来年のために学習中。どうも私はお参りよりも食べ物に興味が・・・。酉の市というのは、基本的に商売繁盛の縁かつぎということですから、私自身はお参り自体には正直あまり興味がありませんでした。商売やってないし・・・。
マツモトコーヒーにはラッキーなことにどなたもお客様はいらっしゃらず、マスターと今日はお手伝いらしいお嬢さんが迎えてくれました。マツモトコーヒーの前はアーケードからおおとり神社までの抜け道の方になっているのでたくさんの人が通り過ぎていきますが、店内は静か。

一休みしてから一応おおとり神社を眺めに行ってきました。
2012_11_20酉の市 (9)
提灯が華やかです。境内に入るのを待つ人の列が出来ています。
2012_11_20酉の市 (10)
来年はちゃんとお参りして、屋台巡りをするぞ!と密かに思いつつ・・・。
2012_11_20酉の市 (12)
帰りに綿菓子だけ購入。さわりだけ見たと思っていたけれど、思ったよりも時間がたっていました。お祭りってワクワクするから時間がたつのが早いのね・・・。



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

関連記事
スポンサーサイト

横浜橋商店街 | trackback(0) | comment(0) |


<<豊洲ランチ ファーストキッチン クリスピーチキンレタスサンド | TOP | 【閉店】大口商店街 路地裏の名店 大満さんの吊り鐘型のたこやきと餃子>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/771-cd306e9a

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: