2013/04/08 (Mon) なくならないで・・・食事処 三原 でえびフライ

全くお昼ごはんとは言えない・・・でも、夕ご飯にはちょっと早い・・・という時間にお邪魔したのは「食事処 三原」三原橋地下街には三原というお店が2軒あります。(食べログにはカレーコーナー三原という名前で登録がありますし、地下街入口の看板もカレーコーナー三原になっています。)
20130408三原橋 (36)
確かにカレーがウリなのかもしれませんが、どちらかと言えば飲める定食屋さんの風情です。
20130408三原橋 (38)
あまりお腹が減ってはいなかったのですが、とにかく入店。店内は狭くてテーブルがひとつとあとはカウンター。
20130408三原橋 (28) あり
先客は男性がお二人、一緒にいらしたのではないようなのですが楽しそうにお話しながら飲んでいらっしゃいました。店内にはダクトが通り、元々狭い店内が更に狭くなってます。厨房に当たる場所もご主人お一人がやっと。店内には置けないので、冷蔵庫などは外に置いてあります。
20130408三原橋 (45)
ほらね・・・こんな風に(笑)

注文は私がえびフライ定食¥780、同行者はカツカレー¥700。金曜日はカレーの日ということで、カレーは全部¥550になるそうです。ニコニコと優しそうなご主人が調理してくれます。
私たちはテーブルに座らせていただいたのですが、テーブルまで調理されたお皿を持ってくるのも大変。一旦カウンターの上に料理したものを置いて、ご主人が外にいったん出てお店の外から運んでこなければいけません。大変なので、カウンターの上から自分で運びました。常連さんはみなさんそうなさっているんじゃないかしら?
20130408三原橋 (27)
カツカレーのカツも海老フライもかなり濃い色にしっかりと揚げられています。
20130408三原橋 (26)
実はひそかに揚げすぎでパサッパサかも・・・と思っていたのですが、食べてみたら全然そんなことありませんでした。不思議なくらいにさくさくの衣。えびフライは小ぶりのものが5本、うれしーーー!!おなか減ってないと思っていたのにしっかり食べちゃいました。美味しかったです。

ご主人は、シネパトスの最後の上映となった映画「インターミッション」にも出演されているそうで、何の用事もなくても竹中直人さんや秋吉久美子さんがお店に顔を出して挨拶していったりもするんですって。初めての訪問の私たちにもとっても優しくって、先にいらしていたカウンターのお二人も私たちに興味深い話をたくさんしてくださいました。狭いお店ってこういうところが楽しい。
ご主人はお店を閉めたくはないようでテーブルの上に三原橋地下街存続の署名用紙が用意されていたので、私たちも署名してきました。技術的なことはさっぱりわからないけれど、なんとかならないものでしょうか。古いものを新しく作ることは出来ないんです。変わっていくことは悪いことだとは思いませんが、残しておいた方がいいものもあるんじゃないか・・・・と。今度は電車でゆっくりと伺いたいと思っています。



カレーコーナー三原
TEL 03-3564-1742
住所 東京都中央区銀座5-10-2 三原橋地下街
営業時間 [月~金] 11:30~23:00
     [土] 11:30~19:00
定休日 日曜・祝日


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
関連記事
スポンサーサイト

東京 | trackback(0) | comment(2) |


<<昭和の木造の民家(みたいな建物)でいただく鰻重 「鷹番 宮川」 | TOP | 梅屋敷の喫茶店 琵琶湖 でランチ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


*⑤おはようございます* 

もう取り壊しが決まっているようですが
こちらのお店はどうなさったのでしょうかねぇ...。

色々と問題があると思いますが現存する古い地下街が
消えてしまうって寂しいものですよね...。
狭いお店でこうやって人との会話があるっていまどき貴重なのかも。
では。

2013/11/11 07:53 | はしびろけろ [ 編集 ]


Re: *⑤おはようございます* 

はしびろけろ様
 このお店がなくなるのは本当に寂しいので
 この初めての訪問から既に何度かうかがっています。
 行く度に常連さんにも良くしていただいて
 すごく楽しいのです。

 ここの地下街は非常に歴史があるようなので
 なんとか残すことはできないものなのでしょうか。
 なくなったら寂しい。結構通路として使用している人も多いんです。

2013/11/18 09:04 | 海塩みかん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/906-f5faf7bb

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: