FC2ブログ
2013/04/26 (Fri) いつの間にか豊橋銘菓になっていたブラックサンダー

ふらっとどこかへ旅行というわけではなく旅行にでかけちゃうという生活に憧れています。旅行は仕事でしたが、それはしっかりと計画されたもので、その管理をしていましたので、私が憧れる旅行というのとは違います。性格的には当てもなく・・なんてことは不安でできないんですけどね。

ふらっと当てもなく出かけるというのは、実際にはお金も時間もかかるものです。長い間行く行く!って言っていた大阪に行くことに決めたんですが、直前だったのでお安いツアーはとれず、散々探した結果「ぷらっとこだま」というプランで新幹線のチケットをとり、「楽天トラベル」でホテルを取りました。

「ぷらっとこだま」というくらいなので、新幹線はこだま限定です。のんびりと普段は止まらないような駅を見ながら大阪へと向かいます。あ・・そうそう 目的地は大阪です。「ぷらっとこだま」では+¥1500でグリーン車利用ができます。というわけで、グリーン車を利用。何度も早い新幹線に追い越されるため、駅で長い停車時間があったりします。面白いので、ホームの売店を見に行ったりしていました。

豊橋駅で見つけたのは お土産用のブラックサンダーの箱。
RIMG4526.jpg
豊橋銘菓ブラックサンダーミニと書いてあります。“若い女性に大ヒット中!”というお約束のコピー付。若い女性が重要なのか・・・私は当然のことながら数に入っていないのが悔しいとか、そういうことはどうでもいいのですが、最近良くコンビニで売っているのを見るので、豊橋銘菓とは思っていませんでした。銘菓ってイメージでもないですしね。ブラックサンダーを作っているのは有楽(ユーラク)製菓株式会社というところです。
RIMG4528.jpg
普通に販売されているブラックサンダーと違うのは、袋に市民の足として利用されている路面電車や豊橋市公会堂やお祭りなど豊橋名物の写真が印刷されているところです。ひと箱千円以下ですし、いっぱい入っていて会社の人にも配りやすいので、会社へのお土産としてお勧めです。
RIMG4529.jpg
箱にはウズラの卵や大葉と共にブラックサンダー豊橋市の生産量日本一として紹介されています。農産物といっしょ?(笑)この記事を書くにあたって色々調べてみたんですが、有楽製菓株式会社って最初はウェハースを作る会社だったらしいですよ。へーへーへー。

ちなみに私はこのブラックサンダーではなくて、ビックサンダーが好きです。ビックサンダーはチョコレートがコーティングされたチョコレートクッキーです。ただ、調べているうちにもっと気になるものが出てきました。★ハイミルクデラックスチョコレート★です。売切れなんですよ。ますます気になる・・・。
北海道のミルクと甜菜糖を使用したホワイトチョコレートでコーティングした★白いブラックサンダー★(白いんだか黒いんだか・・・)や豊橋市電の「ブラックサンダー号」など気になります。

ちなみに有楽製菓株式会社のHPは こちら です。



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

関連記事
スポンサーサイト



お菓子 | trackback(0) | comment(2) |


<<ホワイティうめだの泉の広場 | TOP | アメリカ生まれ沖縄育ちのアイスクリームを羽田空港で>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

豊橋銘菓なんですよね。大阪なら、高速バスという手もありますよー。(しんどいですけど)

2013/07/02 10:15 | TORU [ 編集 ]


Re: タイトルなし 

TORUさま
 コメントありがとうございます。
 高速バスかー 今は高速バスも設備充実ですから以前よりはだいぶ楽なんでしょうが
 20代にそういう安い高速バス欲しかったなぁ・・・。
 今はお金より大切なのは体力です(笑)

2013/07/05 08:42 | 海塩みかん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/924-0db4c620

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: