2013/07/12 (Fri) 明治神宮野球場にて野球観戦 ヤクルト対広島

球場到着!
20130712神宮球場野球 (1)
改めて見ると古いなぁ・・・調べてみました。開場は1926年(大正15年)10月23日だそうです。えーーー大正時代なの?びっくりです。そりゃ古い。その上、神宮球場の所有者って、宗教法人・明治神宮なんですって。正式名称は「明治神宮野球場」だそうです。建て替え計画はあるそうですが、まだ話し合い段階だそうです。(参考→Wikipedia
20130712神宮球場野球 (4)
試合はとっくの昔に始まっておりまして、すでに中盤。広島側の席ですが、広島が負けています。でも、広々とした明るい球場を見るだけでちょっと晴れ晴れ。うっすらヤクルトファンの私も広島ファンに囲まれていては広島を応援しないわけにもいきません。
20130712神宮球場野球 (6)
広島にしろヤクルトにしろ知っている選手はほとんどいないのですが、ちゃんと電光掲示板に選手紹介されるので大丈夫です。古い球場とあって、席が狭いのが難点ではあります。

ビールなんか飲みながらののんびり観戦です。そりゃテレビの方がプレイは細かく見られますが、自分の目で見るのはまた違っていいものです。をーつば九郎(つばくろう)
20130712神宮球場野球 (12)
つば九郎はペンギンみたいでもありますが、ヤクルトのマスコットですからツバメです。間違わないように・・・。初登場は1994年4月9日の阪神タイガース戦。2008年には、プロ野球のマスコットとしては初めて開催試合連続1000試合出場を達成し、現在はマスコット史上初となる2000試合連続出場を目指しているそうです。もっと昔からいるのかと思ってました。(参考→Wikipedia)へーへーへー。
つば九郎はオフィシャルブログも持ってます。 → つば九郎オフィシャルブログ

あ・・いけないいけない。ヤクルトの話ばっかり。ちなみに広島のマスコットはちょっと知名度が低い「スライリー」です。1995年に初登場したということですが・・・私は数年前まで知りませんでした。セサミストリートのなんかのキャラクターに似てる!って思っていたら、デザインがアメリカのハリソンエリクソン社でセサミストリートと同じ会社なんですって。数年前まで広島のマスコットってカープ坊やだと思ってたんですが、カープ坊やじゃだめなんですかね。(参考→Wikipedia

ところで試合はやっぱり広島負けちゃいました。今年は2回広島の試合を見たのですが、どっちも負け。あたしがダメなのかなぁ・・・。Tシャツを買ったのに。
試合後半には花火があがったりして、とっても楽しい野球観戦でした。
20130712神宮球場野球 (16)
どうもただただ球場でビールを飲むために来ているような人も多くて、意外と野球観戦はお気軽。そんなに野球が好きじゃないわという人も一度行ってみるのがお勧めです。その時には一緒になって、どちらかの応援に加わるともっと楽しめます。ストレス解消にゼヒ。


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

関連記事
スポンサーサイト

東京 | trackback(0) | comment(0) |


<<野球帰りの一杯 | TOP | 神宮球場で野球観戦・・・の前に・・・>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/947-b803377a

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: