2013/05/26 (Sun) 神奈川臨海鉄道 創立50周年記念イベントへ行ってきました

鉄道の話が結構多くて、たまに「テツなの?」って聞かれることがあるのですが、違います。(笑)
ちゃんとした鉄道ファンの方はちゃんと名前や歴史を覚えられますし、中にはドアが閉まる音だけで電車を当てるなんてことが出来る方もいらっしゃいます。私は単に見たことがないものが見たいという気持ちや、昔見たものを確認したいとかそういう気分で列車を見ているだけで、単に好奇心旺盛なだけです。

今回電車を見に行ったのは、神奈川臨海鉄道株式会社の横浜本牧駅です。創立50周年記念の行事で、初めての一般公開。珍しいんだよと言われて私は全くわかっていませんでしたが、貨物列車を運行している会社です。
20130526鉄道祭り (2)
当日はJR根岸駅前からシャトルバスが運行していて、無料で会場まで送迎してくれました。駅は本牧付近を走っていて見たことがありますが、実際に駅に行く道は全くわかりませんでした。バスがあって助かった・・・。そして意外と混んでます。貨物列車に興味ある人なんていないでしょ?と軽く考えていたのですが、この会社実は同社蒸気機関車(SL)C56形を秘蔵していて、ディーゼル機関車が後押しして構内でC56を走らせる「実演走行」をするということでお子さんを連れたご家族が多数来場していました。
20130526鉄道祭り (4)
↓これがその「C56」なんですが、見られたらそれで満足なので写真を撮ったらそれで終了。
20130526鉄道祭り (27)  20130526鉄道祭り (26)
それよりこっちこっち(笑)
20130526鉄道祭り (14)  20130526鉄道祭り (15) 20130526鉄道祭り (19)  20130526鉄道祭り (22)  20130526鉄道祭り (23) 50周年のエンブレムをつけてます。
こちらにはちょっとマニアックな鉄道ファンがいっぱい。こっちに乗ってみたいなぁ。

日を遮るものが何もないので、暑い暑い。少しお店が出ていたのでそちらへ。
20130526鉄道祭り (8)
一番驚いたのは↑コレでした。「JR貨物時刻表」¥2400 こんなの出てるんだ・・・検索してみたら鉄道貨物教会というところで販売しているようです。→ 参考 貨物を送る人が主に使うのでしょうが、貨物列車のマニアの方も撮影に必要かもしれないですね。2013年ということになっているところを見ると、1年に1度発売されるのでしょうか。

お弁当類はほとんど売り切れていました。想定よりもかなり多い来場者があったようです。
まだ残っていた復刻駅弁と言うのを一つ購入してみました。
20130526鉄道祭り (11)  20130526鉄道祭り (12)
お茶も昔っぽいプラスチックの容器に入ってました。
常盤軒というお弁当屋さんで、品川で一番最初に駅弁を販売した会社なんだそうです。復活駅弁の中からきじ焼き弁当¥900。駅弁は本来苦手なのですが、私でも食べられました。お隣で食べていた小学生くらいのおにーちゃんがめっちゃ一生懸命食べてたのが印象的でした。よっぽど美味しかったんだろうなぁ。

そんなこんなでぐるりと見学して、蒸気機関車の走行前に退散しました。それでさえ、帰りのシャトルバスには長い行列ができていて、バスに乗るまでかなり時間がかかりました。会社としては駅を公開する意味は、大変さほどにはないかもしれないけれど、またやってほしいな・・と思う私なのでした。
それにしても暑くて、だだっ広くて・・・疲れました。


神奈川臨海鉄道HPは → こちら


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

関連記事
スポンサーサイト

横浜 | trackback(0) | comment(4) |


<<韓国料理と炭火焼肉 亀 | TOP | モトスミ・ブレーメン通り商店街>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

そのお茶の昔っぽいところがいいですね!最高だ、、、。JR貨物の時刻表は、、、なかなか自宅にある人は、、、鉄分高いですね。

2013/08/18 00:37 | TORU [ 編集 ]


Re: タイトルなし 

TORUさま
 コメントありがとうございます。
 昔のお茶の入れ物ってまだ作ってるところがあるんですねぇ。
 売り出すと結構売れそうな気がします。
 昔のお茶の持ち手って針金だったような・・・

 貨物時刻表を自宅に持っている人は知りません。
 思わず買ってしまいそうになりました(笑)

2013/08/20 09:28 | 海塩みかん [ 編集 ]


承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです

2014/03/30 10:21 | [ 編集 ]


Re: *おはようございます* 

はしびろけろ様

 その昔はお茶入れ自体が陶器だったようなんですけどね。
 さすがのあたしもそこまでは知りません(笑)
 毎回持って帰りますよねーやっぱり。
 あれは皆どこ行ったのかなぁ・・・母が捨てたんでしょうかね。
 一個でも残ってたらそれはそれで嬉しいんだけどな。

 だるま弁当はこの前東京駅で見ましたよ。

2014/03/31 13:05 | 海塩みかん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/961-87fdbbea

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: