FC2ブログ
2016/11/16 (Wed) ぴおシティのゴールデンもつでランチ 鶏のたたき揚げ定食

桜木町で会議出席のために外出。桜木町かぁ・・・何をお昼に食べようかな・・・ものっすごく楽しみなんですが、悩む~。
みなとみらいに行ってオシャレなランチもいいけど、やっぱり私には逆側のほうが魅力的。桜木町駅から野毛ちかみちを通って、連絡通路のあるぴおシティの地下には何軒も飲食店があります。
DSC_2540.jpg
大体のお店は飲み屋なんですけど、その飲み屋の中にランチ営業しているお店もあります。ランチのメニューを見てここに決定。
DSC_2539.jpg
「ゴールデンもつ」というお店です。店名の通り、もつ焼きと生ホッピーのお店として有名らしいです。いかにも大衆酒場らしい外観。大きなのれんであまり店内は見えません。
DSC_2534.jpg
厨房が結構客席から見えます。接客のおねえさんがちゃきちゃきしてて感じがいいです。
DSC_2537.jpg
私が頼んだのは、鶏のたたき揚げ定食¥700。お味噌汁とお豆腐がついてきました。ごはんは少なめにお願いしましたが、それでもかなり盛りがいいです。
DSC_2535.jpg
ポン酢と辛子でさっぱりと食べる鶏肉。しっかりした歯ごたえがあり、おいしかったです。
DSC_2536.jpg
店内にはテレビがあって、競輪の中継が流れていました。さすが野毛。
平日のランチの時間帯ですが、すでにビールを飲みながらもつ焼きやもつ煮を食べているお客さんも・・・。ランチメニューでは、もつどうふが人気のようです。ほとんどのお客様が男性で、もつどうふでわしわしとご飯を召し上がっていました。ちょっと女性一人では入りづらいのかなー。勇気を出して入っちゃえば・・・(笑)
DSC_2538.jpg
よくこの辺りに来る上司にこのお店を教えてあげたら、お気に入りになったみたいです。



関連ランキング:ホルモン | 桜木町駅馬車道駅日ノ出町駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(0) |


2016/10/31 (Mon) 関内駅近のとんかつ屋さん「はまや」

夕ご飯にしてはちょっと遅い時間。もう9時近いし・・・でもおなか減った何食べよう? 関内駅にいました。
このまま帰ったら、夜中に食べちゃう。おなか減った。・・・で、見つけたのがとんかつ屋さん。「はまや」というお店でした。入った時にはちゃんと「はまや」と書かれたのれんがかかっていたのですが、外観を撮ったのが食べた後だったので、のれんがしまわれていました。外観は、入店時にとるべきでしたね。
場所はセルテの1階。実はそれは調べてわかったことで、私の記憶では駅の外に建ってる小さな一軒家というイメージ。駅そばの建物みたいな。そーか、セルテだったんですね・・・。記憶って適当です。
DSC_2440.jpg
あら・・・意外とお手頃価格。ロースかつ定食が700円。チェーン店なのかしら?
DSC_2437.jpg
私はひれかつ定食。ひれかつ定食は900円。ご飯がめっちゃ少ないと思われる方もいらっしゃるでしょうが、これはかなり少な目でお願いしています。ご飯は基本的に男性は250g 女性は150gで提供されるそうです。大盛りと注文してしまうと、なんと!750gあるそうなので、普通にお替りしたほうがいいと思います。お替りにもちゃんと対応してくれます。
DSC_2439.jpg
なんかチェーン店のとんかつって衣が厚い・・という勝手なイメージがあったのですが、ガリガリしない衣。揚げ立てで美味しいです。いいじゃん。このお店。かつは単品で、それをつまみに飲む・・という手もありそうです。
DSC_2438.jpg
平日は夜10時までの営業なのも、嬉しい。



関連ランキング:とんかつ | 関内駅伊勢佐木長者町駅馬車道駅


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(4) |


2016/10/22 (Sat) 都橋からすぐの隠れ家っぽいBar ウサギとカメ

ローガンズからちょっと歩くともう都橋商店街。飲み始めたのが早かったので、まだそんな遅くない。すぐ行けそうだけど、なかなか行けない野毛なので、更にもう一軒。前々から気になっていたお店へ。都橋からすぐのビルの3階にあります。
DSC_2290.jpg
「ウサギとカメ」というお店。あの店どんな感じなのかなーってずぅっと思っていたんです。窓からの景色も風情がありそうと思っていたんですが、ほんとそうでした。川に写ったネオンの明かりを眺めながら、一杯やるのにぴったりのお店。
DSC_2291.jpg
店内に入ると、意外に(ごめんなさい)本格的なBarなのでありました。モヒートいただきます。マスカットのモヒート。
DSC_2293.jpg
お通しはカクテルグラスにいろんなものがちょっとずつ。
DSC_2294.jpg
ほぼ満席の店内でしたが、運よく入れてよかったです。人気店なんじゃないかな。



関連ランキング:ダイニングバー | 桜木町駅日ノ出町駅関内駅

FB

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(0) |


2016/10/22 (Sat) 福富町の居酒屋さん ヨコハマ ローガンズ

前回の訪問は → こちら

老舗天ぷら屋さんの「登良屋」さんから、更にもうちょっと飲もうか・・と移動。イセザキモールから普通に歩ける距離ですが、福富町まで来るとだいぶ雰囲気が変わります。「ヨコハマ ローガンズ」という居酒屋さん。
DSC_2289.jpg
↓クリックすると大きくなります。とにかくメニューが多い。いろんなものが食べられます。店主さんいつも工夫をこらしていて、頑張ってます。そして安い。
DSC_2282.jpg  DSC_2283.jpg
席はカウンターと椅子テーブル席があります。今回は人数が多かったので、椅子テーブル席へ。
DSC_2286.jpg
↓マコモダケ炒めとカキフライ。
DSC_2284.jpg  DSC_2285_20190220163530dc1.jpg
だいぶ天ぷらを食べて来たので、食べ物は控えめに。
DSC_2288.jpgローストビーフとローストビーフ丼。
こんな立地ではありますが、安くて明るいお店です。知らなかったら入りづらいかもしれないけれど、女の子同士でもあまり問題ないと思います。店主さん優しいですよ。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(0) |


2016/10/22 (Sat) 落語からの天ぷら屋さん 登良屋

落語を聞きに行きました。落語が好き?と聞かれると、今までの経験上ではかなりの確率で面白くなかったということもあって、面白かったら好きと言うしかない程度。(当たり前です。)だいたいにして、生で落語を聞いたことは今まで2度しかありません。

今回は、関内ホールで「関内寄席 柳家喬太郎・桃月庵白酒 二人会」という講演。柳家喬太郎さんは、ものすごく人気のある落語家さんだそうです。(私も名前だけは聞いたことがあるくらいには有名)こういう講演が全部そうなのかどうかわかりませんが、演目は事前にわかりません。聞いてみてのお楽しみ。終演後の出口の様子ですが、満席でした。
DSC_2275.jpg
↓終演後、演目が貼ってありました。面白かった。特に喬太郎さんの落語は演劇を見ているようでした。ものすごいライブ感。これは生で見ないと!チケットは取りにくいのかもしれないけれど、是非また行きたい。関内ホールでは定期的にやっているらしいです。「ウルトラのつる」というのは、喬太郎さんの新作落語。喬太郎さんは、ウルトラマンフリークだそうです。
マクラが面白いことでも有名だそうで、ほんとに私のような素人でも楽しめました。喬太郎さんは、聴衆には「落語に関する知識は必要ない」とし、さらには「知識がなくて楽しめないのであれば、それはもともと面白くない落語である」と語っており、難しく考えず気楽に落語を愉しむことを提唱しているんだそうです。全部の落語がこうだと思っちゃだめなのかもしれないですね。聞き終わった後は、少々興奮気味の私でありました。
DSC_2276.jpg
滅多に行くことのない馬車道でしたが、馬車道にPAPABUBBLEがあるなんて知りませんでした。なんかオシャレなお店があるわと思ったら、PAPABUBBLE。お気に入りのキャンディも買えて、試食もさせてもらってほんとにいい日。
DSC_2277.jpg  DSC_2278.jpg

その後は、落語を聞かなかったメンバーも集まってお食事会。
伊勢佐木モールの元の松坂屋の裏にあります。「登良屋」(とらや)さん。1958年創業だそうです。店名の由来は、現在の2代目ご主人の祖父の名前が「登良吉」だったことによるそうです。木造の一軒家。見るからに落語の後の食事にぴったり。でも、知らなかったら入りにくいですよねー。おっとなぁ!な感じ。
DSC_2279.jpg
店内はカウンター席とお座敷、そして個室のような椅子テーブル席もあります。
メニューは手書き。日付が入っていてその日毎に書いているようです。値段は書かれていません。怖い店だー(笑)でも、支払い時になるとわかります。
DSC_2281.jpg
DSC_2280.jpg



関連ランキング:天ぷら | 関内駅伊勢佐木長者町駅桜木町駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(0) |


<< back | TOP | next >>

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: