FC2ブログ
2017/01/14 (Sat) 沼津の喫茶店 サボイア

さっきケルンでサンドイッチしか食べなかったのは、こちらへ来る予定があったからです。駅からはちょっと遠くて、橋を渡らなければいけません。それでも、行きます。だって「サボイア」で、ホットケーキ食べない選択肢はないでしょう?絶対、食べる!!
DSC_3018_20190927144622f44.jpg
カウンターがいい感じです。カウンターの中にいるマスターは(写ってないけど)元自転車の選手だったそうです。お客様は常連さんばかり。前回と同じご夫婦にお目にかかりました。常連さんたちも優しくて、ほんとにほんわか良いお店。
DSC_3015_201909271446175fd.jpg
今回は自信をもってホットケーキをちゅうもんしました。ほんとにきれいな焼き色。
DSC_3016_20190927144619ab6.jpg
こちらのコーヒーは濃いめでとても美味しいです。
DSC_3017_20190927144620be7.jpg
このお店にいると時間忘れちゃう。楽しくて。おかみさんもマスターも明るくて優しい、そして常連さんも。

サボイヤ
静岡県沼津市市場町

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

静岡 | trackback(0) | comment(0) |


2017/01/14 (Sat) 岳南鉄道吉原本町駅とスーパーオカムラのあじ寿司

吉原本町の駅に戻ってきました。駅周辺は静かなものです。昔は東海道の吉原宿があったので、栄えていたのだろうと思うのですけど、その気配はあまりありません。元々吉原宿は現在のJR東海道本線吉原駅がある元吉原にありましたが、1639年と1680年の津波で、現在の富士市依田原付近、続いて吉原本町へと2度移転したのだそうです。

これが吉原本町の駅です。1日の平均乗車人数は約1000人。
DSC_3003.jpg
ホームにこんな表示がありました。
DSC_3001.jpg
富士山ビュースポットの表示に立って写真を撮るとこんな感じ。さすが静岡、富士山近い!
DSC_3000.jpg
改札口の裏手には、ミニ展示コーナーがあります。スタンプもこちらのお部屋にありました。
DSC_3005.jpg
吉原駅まで戻って、移動します。

吉原駅近くのスーパーオカムラ(この前のスーパーオカムラの記事は→こちら)今回は、あじのお寿司を購入できました。新鮮でおいしい。
地元のスーパーってこうあるべき!というお手本みたいなスーパーです。広さもちょうどいい。
DSC_3006.jpg



関連ランキング:その他 | 吉原駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

静岡 | trackback(0) | comment(0) |


2017/01/14 (Sat) 喫茶と軽食 KÖLN(ケルン)

去年の5月の訪問の記事は→こちら

沼津には素敵な喫茶店がいっぱいあります。その中でも一番古いのがこちらのお店「KÖLN」と書いてケルン。ドイツの都市の名前なので、ドイツ語だと思われます。創業1935年。昭和10年、戦前ってことですね。
DSC_3014_20190927141250ed2.jpg
↓メニューです。飲み物はもちろん定食メニュー充実。コーヒーは350円という昭和価格。
DSC_3007.jpg DSC_3008.jpg
店名はケルンだけれど、店内は和風。和風喫茶とうたってしまったも問題ない程度に和風です。ピンク色の公衆電話、やかんののっかったストーブ。とてものんびりできる空間です。
DSC_3012.jpg
この後の予定があるので、ココアとハムサンドヰッチを注文。サンドイッチじゃなくてサンドヰッチ。
DSC_3009.jpg
前も同じ写真を撮っているけれど、昔のお店の写真。ちょっと信じられないくらいのオシャレさ加減です。お店を入って右側にカウンターが少し残っているけれど、あのカウンターは名残なのかなぁ・・・?ずっと残っていてほしいお店。
DSC_3013.jpg



関連ランキング:喫茶店 | 沼津駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

静岡 | trackback(0) | comment(0) |


2017/01/14 (Sat) 岳南鉄道と長さん小路の「リリー」

沼津から吉原駅までは東海道線で15分。岳南鉄道に乗りに出かけました。岳南鉄道に乗るには、JR吉原駅から徒歩で岳南鉄道の吉原駅へ移動します。徒歩数分。ちなみに岳南鉄道の吉原駅にあるコインロッカーは少々小さめでガラガラのついたバッグは入りませんでした。(私用メモ)
しっかし、かわいい電車です。ホームの風情も素敵です。吉原から岳南江尾まで片道10駅(9.2km)、始発から終点まで行っても30分かからないローカル線なので、とりあえず岳南江尾駅まで。岳南江尾は「えお」じゃなくて「えのお」です。(単に私が間違っていただけ)
DSC_2993.jpg
岳南江尾駅。特に何もありません。今は無人駅ですし、券売機もありません。駅周辺にも食べ物屋さんは特に見当たらなくて、徒歩5分くらいのところにスーパーがありました。
DSC_2994.jpg
新しそうな駅名標。(←駅名標と呼ばれることを初めて知りました。)これは2016年3月27日に開催された「アートステーション in GAKUDEN」で一日限定でミュージアムになり、その時につけられたんだそうです。あら・・・それ、見たかった。
DSC_2995.jpg
そんな感じで、また電車にのって引き返し、吉原本町まで。

吉原本町は私の受けた印象では、この沿線一番の繁華街。駅から徒歩5分くらいの喫茶店「リリー」へ。(前回の訪問は→こちら)長さん小路にある喫茶店です。
DSC_2996.jpg
店主も大変お元気で、依然と変わらずにこやか。いいな。やっぱり。
玉子サンドをいただきました。ふわふわのパンに、ゆで卵の具。なんとなく西の方は玉子サンドの卵は焼いてあるイメージだったんですが、静岡あたりはそうでもないのかな。玉子サンドは400円。
DSC_2998.jpg
DSC_2997.jpg←メニューです。もっとあったはずなのに、写真に撮ってたのはこれだけでした。
写真も撮らずに、のんびりと過ごしました。次に来る時までお元気でね。
DSC_2999.jpg



関連ランキング:喫茶店 | 吉原本町駅本吉原駅ジヤトコ前駅(ジヤトコ1地区前)



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

静岡 | trackback(0) | comment(0) |


2017/01/14 (Sat) リコー通りからちょっと入った小路にあります すまコーヒー

久しぶりの沼津。朝早く出て、8時くらいには沼津に到着。
DSC_2987.jpg
いっちばん最初に行ったのは「すまコーヒー」大好きなお店です。リコー通りの小路を入ったところにあります。ちっちゃなお店。
朝7時から営業しています。ドリップコーヒーが300円という意味不明な価格。朝は、近所の方や、通勤途中の方がやってきます。
DSC_2992_20190924161818b68.jpg
これがメニュー。
DSC_2988.jpg
モーニングの設定はありませんが、トーストのセットがあるのでいただきます。トーストと温かいスープとヨーグルトのプレート。
DSC_2989.jpg
同行者は大人のキャラメルラテだったかな。
DSC_2990.jpg
勝手に行きつけにしている私たちに、イチゴののったお菓子をサービスしてくれました。横浜からって押しつけがましく言ってるからかも。マスターごめんなさい。程よい甘さの白あんが入っていて、コーヒーにも合います。
DSC_2991.jpg
ドリップ珈琲が300円って、今どき?というようなお値段ですが、コーヒーを入れてくれる姿を見るだけでも私にとってはその3倍は払う価値があります。コーヒーを入れるときは常に真剣。見とれてしまいます。



関連ランキング:コーヒー専門店 | 沼津駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

静岡 | trackback(0) | comment(2) |


<< back | TOP | next >>

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: