2016/07/08 (Fri) 静岡県の旅① 初のご飯はうな治さんのうな重

静岡県には結構行っていますが、県庁所在地であるところの静岡市にはあまり行ったことがありませんでした。今回の旅行は、「トーマスに乗る」というのが一番の目的ではあるのですが、静岡市に泊まるというのは大きな楽しみの一つでした。
ちょうどお昼位に静岡駅に到着。静岡と言えばうなぎ。同行者がうなぎが大好物なので、名物ではなくてもうなぎは食べたいわけですが私は特にうなぎが大好きというわけではないので普段はあまり食べることがありません。せっかくの静岡なのですから、うなぎを食べなくっちゃ。静岡でうなぎが有名なのは、浜名湖の温暖な気候と、地下からくみ上げられた天然水という環境で育っているので、静岡の鰻は臭みがなく身がふっくらしているからなんだそうです。浜名湖なんだから、浜松だろ!というつっこみはナシで。
調べてみると静岡市内にはたくさんのうなぎ屋さんがあって、激戦地であります。

うなぎのさばき方は二通り関東風は、うなぎを背開きにして一度焼いた後、蒸して再度焼きます。ふっくら柔らかなのが特徴だそうです。関西風は、腹開きにした後蒸さずに焼くため、ぱりっと焼きあがります。静岡はその中間に位置しているので、両方の焼き方のお店が存在しているそうです。

同行者が静岡駅近くで選んだお店は「うな治」さん。静岡駅からは徒歩5分以内に到着です。コーポマックスと表示のあるこのマンションの1階です。最初あれ?って思ったのですが、ちゃんと看板があるのでそれを見逃さなかったら大丈夫。
DSC_1474.jpg
活鰻 うな治と書いてあります。注文されてから鰻をさばくそうです。
DSC_1475.jpg←見つけた看板はこちら
カウンターと椅子テーブル席。そして小さな小上がりがあります。私たちは椅子テーブル席へ。
DSC_1469.jpg
注文してからさばくのでちょっと時間がかかると書いてあったので、まずビール♪ランチのビールは旅気分盛り上げます。
DSC_1468.jpg
うなぎ到着!!!!うまそー。そんなに好きじゃなくても旨そう。
DSC_1470.jpg
うなぎちっちゃいじゃんって思うでしょうが、並をお願いしたんです。ご飯も少な目。うな重は、鰻重 並1,800 中 2,400 上2,800です。
同行者は上を食べたのですが、ご飯は見えませんでした。つやっとしてふっくらして見た目も麗しい。
DSC_1471.jpg
肝吸いとお漬物がついています。たれの具合もよくって、これは美味しい。これなら次も食べます。お漬物はおかみさんの手作りらしいです。
DSC_1472.jpg
私たちが食べている間にどんどん人がやってきて、満席。人気のお店なんですねー。ご夫婦で営んでいるお店のようですが、大忙しです。ちょっとお気の毒なくらい・・・。ご馳走様でした。
DSC_1473.jpg
静岡では、この日の夕ご飯の予約をしているだけで、特に予定を決めないで来ました。そもそも何があるのかしら?



関連ランキング:うなぎ | 静岡駅新静岡駅日吉町駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

静岡 | trackback(0) | comment(0) |


2016/07/05 (Tue) 今日のタンゴさん なす豚の味噌炒め

タンゴさんで夕ご飯。今日のメニューは・・・っと。最近おさかなメニューが多いような気がします。実際、お店でお魚食べている人多いですし、既に売り切れてることもあるのです。おうちでお魚焼くのめんどくさいからなのかな。
DSC_1466.jpg
今日は、なんだか野菜がいっぱい食べたい気分だったのでなす豚のみそ炒め。調理されている奥さんは、お野菜が好きな方なので野菜たっぷりで絶対に美味しいはず。小鉢もついてボリュームもあります。
DSC_1465.jpg
なすと長ネギと人参とピーマン。ご飯のすすむ味。間違いないです。今日も満腹。
DSC_1464.jpg
タンゴさんのあるつくの商店街は昭和っぽい風情があり、ドラマやCMでもよく使われています。チェーン店が少なくて、小さな店舗が集まっている商店街なのですが、小規模ながら季節ごとのイベントが数多く催されています。今は七夕。タンゴさんの筋向いにある駐車場にも七夕飾りがされていました。
DSC_1467.jpg



関連ランキング:喫茶店 | 鶴見駅京急鶴見駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

タンゴ | trackback(0) | comment(0) |


2016/07/02 (Sat) 日本橋でランチ ガンジス&メコン日本橋三越前店

せっかく日本橋まで来たんだから、この辺りでお昼ごはんが食べたい。めったにないチャンスなので、場所の選択は慎重です(笑)一人で入れて居心地がよく、ランチメニューがあるところ。日本橋三越の周辺にはランチメニューの看板が何か所かにあって、それを見て決めました。
DSC_1456.jpg私が見た看板は←これ。
古い雑居ビルの2階にお店がありました。なになに・・・衆議院御用達??衆議院内にある二店舗でインドカレーを提供しているそうです。「国会カレー」って・・・あくまでも個人的感想ですが、社員食堂でカレーを出しているという感じに読めちゃった。衆議院内にあるのだから、ちょっと高級なのかなぁ・・・??
DSC_1457.jpg
お店は思ったより広いんです。カウンターの周辺にはお酒が並んでいて、夜の飲み会もおおいのでしょうか。私が入店したのは、お昼をずいぶん過ぎたころだったので、あまりお客さんがいなくて落ち着かない・・・。もっと小ぢんまりした店をイメージしてました。
その上、タイ人シェフとインド人シェフは交替制らしく、バッタイだとかカオマンガイを食べようと思っていたのに、タイ料理はない・・・と。がっかりです。看板には美味しそうなタイ料理が並んでいたのになぁ・・・。
DSC_1458.jpg
なんとなくカレーの気分ではなかったので、全然関係ないあかね焼き定食を注文してしまいました。
全然 ガンジス&メコンって感じじゃないですね。お味噌汁とご飯がついて普通に定食。美味しそうなんですけどね・・・大変残念なことに白いご飯がおいしくなかったんです。スタミナ焼きでご飯をばりばり食べたいとこなんですが・・・・あまりに残念すぎる。
DSC_1459.jpg
メニューの選択を大きく間違いました。タイ人シェフがいる日に行ってみたいです。

ちなみにこのお店は、最近オープンした模様。他に「ガンジス」というお店は麹町と東京オペラシティにもあるようです。
国会カレーの表記はありますが、こちらではそのメニューは食べられないようです。色々と残念。

お昼を食べた後に日本橋クルーズの乗り場を発見しました。
DSC_1461.jpgこんなのがあったんだ!!!
日本橋クルーズは45分と60分の2コースあるようです。45分のコースが1500円。乗ってみたい。
DSC_1462.jpg  DSC_1463.jpg
日本橋クルーズのHPは → こちら



関連ランキング:インド料理 | 三越前駅日本橋駅新日本橋駅

HP

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東京 | trackback(0) | comment(0) |


2016/07/02 (Sat) 日本橋の麒麟像と 日本橋とやま館

首都圏に住んでいながら、あまり都心に行くことがありません。東北に住んでいて東京に遊びに来ていた時代の方が東京について詳しかったくらいです。住むっていうことはそういうことなのかもしれないですね。
所用がありまして、日本橋へ行きました。行ったことがないわけではないけれど、うろうろしたのは初めてかもしれないです。日本橋の上には首都高が通っておりまして、風情には欠けます。
日本橋を最初に掛けたのは徳川家康。江戸幕府が開かれた慶長の時代、徳川家康の全国道路網整備計画と言うものが行われ、それに際して初代の木造の橋が掛けられたそうです。現在の橋は20代目だそうで、橋の四隅にある銘板に刻まれた「日本橋」と「にほんはし」の文字は、江戸幕府最後の将軍である徳川慶喜が書いたものだそうです。そこは見てこなかった。次回見ようっと。
DSC_1448.jpg
橋の中央には麒麟がいます。あの首の長いキリンではなくて、想像上の動物の麒麟です。キリンビールのマークと同じ。麒麟は吉兆や繁栄を現す神獣とのことで、日本橋の麒麟は「東京都の繁栄」を意味しているそうです。
DSC_1449.jpg
橋のたもとには獅子もいるのですが、あまり良く見てきませんでした。あとから調べるとみるべきものがたくさんある橋なのでした。元々日本橋は五街道の始点となっている場所なのですから、当然のことなのでしょうけど。
DSC_1455.jpg
御由来を書いた看板もたくさんあります。読んだのだけれど、覚えきれないです。
DSC_1447.jpg  DSC_1446.jpg
日本橋三越の入口では何やらにぎやか。良くこういうイベントがあるのかな。楽しい。
DSC_1450.jpg
その日本橋三越入口のすぐ近くに富山県のアンテナショップがありました。アンテナショップを見るのは大好きです。でも、この富山県のアンテナショップ とても洗練されています。(個人的にはもうちょっと庶民的な方が心惹かれる(笑))2016年6月にオープンしたばかりだそうです。
DSC_1454.jpg
入ってすぐに飾られていたのは富山県では婚礼やお祝いごとに使われるという細工かまぼこ。富山の方は飾り終えたら小さく切って食べたりするのかな。食べてみたーい。美味しそうだなぁ・・・。
DSC_1451.jpg
お店の半分くらいはバーラウンジになっています。富山の銘酒の飲み比べや、地ビールなどが飲めるそうです。アルコールが苦手な方も大丈夫。ちゃんとノンアルコールドリンクも用意されています。日本橋で昼飲み・・いいじゃあないですか。
DSC_1452.jpg
日本橋あたりまで行くと、あぁ やっぱり東京だなぁ・・・と思います。東京は歴史ある特別な場所ですね。

日本橋とやま館
営業時間
ショップフロア 10:30~19:30
和食レストラン 11:30~14:30 17:00~22:30(日・祝~21:00)
バーラウンジ 11:00~21:00
所在地 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-2-6 日本橋大栄ビル1F
TEL 代表 03-6262-2723

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東京 | trackback(0) | comment(0) |


2016/07/01 (Fri) 横浜スタジアムで野球観戦 横浜DeNA対広島

野球はそんなに見る方ではないのですが、球場に行くのは大好きです。横浜DeNA - 広島の試合を見に行きました。
試合は18時からなので、球場に到着した時には既に試合は始まっています。サッカーと違って野球は試合が長いので、観客も結構のんびり。横浜スタジアム周辺は、横浜スタジアムへ向かう人々で混んでいます。なんとなくワクワクした空気。当然のことながらこの辺の人々は、横浜DeNAのファンなのでしょうね。
DSC_1432.jpg
到着時は、既に5回に入っていました。横浜スタジアムの収容能力は約3万人。広島カープが対戦相手であったこともあるのかほぼ満席です。実は、同行者はカープファンなのですが、今回は事情があって横浜側の座席。
DSC_1433.jpg
おー あそこにいるのはスターマン。横浜ベイスターズのマスコットと言えばホッシーだったのですが卒業して、2012年から登場したのがスターマンです。ベイスターズ=浜スターでハムスターなんですって。なんとホッシーファミリーの飼っていたペットだったんですって。調べてみてびっくりです。
DSC_1434.jpg
スターマン フィールドで大活躍。身長はボール5個分、体重はボール10個分なんだそうですが、結構でかい(笑)
DSC_1435.jpg
あれあれ・・・こっちは知ってるのはなんだ??こっちは体は大きいがやや半人前の怪力モンスター・バートだそうです。
DSC_1436.jpg
広島側応援席は真っ赤。広島ファン熱いわー。
DSC_1439.jpg
良くわからないまま観戦していたんですが、もしスタジアムでの観戦初心者ならちゃんと調べてから行った方が楽しめるかもしれません。みんなが風船を膨らませ始めてなんだなんだ?と思っていたのですが、これはスタージェットタイムといって7回のベイスターズ攻撃前に行われるイベントです。
DSC_1441.jpg
スターマンとチアリーダーがひとしきり応援歌と共に踊った後に、風船が一斉に飛ばされます。せっかくだもの、一緒になって盛り上がった方が楽しいですよね。
DSC_1443.jpg
風船が一斉に飛んでいく様はなかなかきれいです。他の球団も風船を飛ばすイベントは行っていますが、ベイスターズでは4回表終了時にダンスタイム、4回裏終了時にはビッグフラッグ、5回裏にはダンスコンテストなど様々なイベントがあります。なんか当たったりもするみたい。
DSC_1444.jpg
なんか飲んだり食べたいしていて、意外と忙しく試合に集中してなかったのですが 試合の方は
横浜DeNA 2-6 広島で横浜の勝利でした。 勝投手がジョンソン 負投手は井納。
あんまり興味がなくてもスタジアム観戦は楽しいですねー。ただ集中力のない私には、前半後半45分づつと決まっているサッカーの方が性に合っているみたいではあります。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(0) |


<< back | TOP | next >>

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: