2015/11/23 (Mon) フクダ電子アリーナにて J2 ジェフユナイテッド千葉vsカマタマーレ讃岐

昨日が最終戦だったのに、またサッカーです。昨日最終戦だったのはJ1。本日はJ2です。J2の試合初めて。
東京駅で京葉線に乗り換え。京葉線遠いよー。京葉線ホームって、地下鉄のお隣の駅くらい遠い。
DSC_0628.jpg
葛西海浜公園の観覧車を通り過ぎて、千葉県に入ります。ここから更に30分くらい。
DSC_0631.jpg
到着したのはこの駅です。駅自体がジェフユナイテッド一色。駅名は「蘇我」です。初めて来ました。
DSC_0633.jpg
改札に↓こんな表示がありました。いいな こういうの。地方駅ならではの感じ。共にJリーグを盛り上げましょう。
DSC_0634.jpg
駅舎にもチーム名が書いてあります。ジェフユナイテッドの試合を見に来ました。
DSC_0635.jpg
私の記憶が確かなら、前はジェフユナイテッド市原という名前でしたが、変わったんですね。今は正式名称ジェフユナイテッド千葉です。調べてみると、ジェフユナイテッド千葉は、「1946年創部の古河電気工業サッカー部が前身であり、1993年のJリーグ開幕時より加盟している10クラブ(オリジナル10)のひとつである。ホームタウンは2002年まで千葉県市原市、2003年から市原市および千葉市へ変更・広域化された。」ということでした。もう千葉になってから7年もたっているんですね。

ジェフユナイテッド千葉は2009年にJ1からJ2に降格してなかなかJ1に上がれないでいます。何度も昇格のためのプレイオフまでは行っているんですけれど、いったん下がるとなかなかむずかしいものですね。ジェフユナイテッドのホームスタジアムはフクダ電子アリーナ。蘇我駅から徒歩8分のところにあります。駅からちょっと出るともうスタジアムが見えるので迷うことはありません。
DSC_0637.jpg
フクダ電子アリーナの収容能力19,781人(座席:18,500人、立席1,281人)  あまり大きなスタジアムではないですね。サポーターはフクアリと呼んでいるみたいです。入場口までの間に「福有神社」という神社がジェフ色の神社がありました。今日は、にわかジェフサポーターとしてジェフの勝利をお祈りしておきます。
DSC_0638.jpg
ジェフ色に染まったホーム側。ジェフのサポーターの方々には申し訳ないのですが、自分のチームじゃないのでなんとなく気楽。
なぜ蘇我まで来たのかというと、マリノスにいた富沢選手が出ているからなんです。私は今年からのサポーターなので、実は富沢選手のことはあんまり知らないんですけど・・・見たことないものは見てみたいという好奇心。(ちなみに富沢清太郎選手については→ こちら 間寛平に似ているのでカンペーと呼ばれてたそうです。2017年はアルビレックス新潟でプレイしています。)
DSC_0639.jpg
芝が美しい・・・あまり天気は良くなかったのに、こんなにきれいです。サッカー専用スタジアムいいなぁ・・・
DSC_0640.jpg
カレー?インド・スリランカカレー・・・スタジアムの中歩いているとカレー屋さん何軒かあります。その上、ナンを焼いていたりする!!このスタジアム火を使用できる調理ブースがあるんだそうです。飲食が充実しています。うらやましい。日産スタジアムの一番の不満は、あまり美味しい食べ物がないということ。これはおいしい!という名物欲しいです。
DSC_0642.jpg
ジェフユナイテッドの本日の対相手は、カマタマーレ讃岐。クラブ名称の「カマタマーレ」は香川県の名物である「うどん」の1つである「釜玉うどん」とイタリア語で海を意味する「マーレ(Mare)」を合わせた造語だそうです。ネタみたい。遠く香川からのサポーターもいらっしゃるのでしょうか。結構カマタマーレサポーターいらしてます。
DSC_0644.jpg

試合の方は、J1昇格プレーオフに進出するため絶対に勝たなければいけないし、最後ホームゲームということで気合が入りすぎたのかちょっと浮き足立った感じ。頑張った!というのは伝わったのですが、残念ながら0対2で敗戦。プレーオフもなくなってしまいました。富澤選手も先発で頑張ったんですけどねぇ・・・ほんと残念。
蘇我市民はジェフユナイテッド千葉サポーターが熱いようで、「今日は試合なのでお休みです」と張り紙をした飲食店が何軒もありました。昇格ってなかなか大変なんですねぇ・・・J1とJ2ってそんなに実力に差があるものなのかしら?

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

サッカー | trackback(0) | comment(0) |


2015/11/22 (Sun) 2015 明治安田J1 2ndステージ第17節 横浜F・マリノスvs松本山雅FC

今シーズン最後の公式戦 横浜F・マリノスvs松本山雅FC を日産スタジアムで観戦。
シーズン最後の公式戦という以上にマリノス対山雅は特別な試合。松本山雅FCはすでにJ2降格が決まっていますが、マリノスにかつて在籍していた松田直樹という元日本代表選手が所属していたチームなのです。所属していたと過去形になってしまっているのは、松田直樹選手は2011年8月2日に突然急性心筋梗塞で亡くなったのです。
当時私はJリーグの試合を見ていたわけではありませんが、退団セレモニーにて「マジでサッカー好きなんすよ。マジでもっとサッカーやりたい。本当にサッカーって最高な所を見せたいのでこれからも続けさせてください。」と涙ながらに話していた映像は覚えています。今でも売店前に松田直樹選手の写真が飾られています。
1995年から16年にわたってマリノス一筋でプレーし、マリノスが獲得したすべてのタイトルを経験しミスターマリノスと呼ばれていた選手。引退までマリノスでプレーしたいと語っていたそうですが、その後当時JFLだった松本山雅FCに移籍しました。移籍しても、マリノスサポーターにとっては特別な選手でした。古くからのマリノスサポーターは今でも特別なチームとして松本山雅FCを応援しています。
松田直樹選手の意思を受け継ぎJ1に昇格した松本山雅FC。とうとう直接対決の日です。これほど特別な日はありません。私なんか当時全然しらなかったくせに、この話を聞いただけで涙が出そうになっちゃいます。

入場者数は44,226人 今季最多の入場者数です。
DSC_0616.jpg
鹿島に負けちゃってもう優勝なしなの。さみしいなぁ・・・。
DSC_0617.jpg
ゴール裏はびっしり。トリコロールで埋まってます。
DSC_0618.jpg
今季最後の試合だからなのかビッグフラッグが何枚も掲出されました。
DSC_0621.jpg
ビッグフラッグって結構重いんですよ。行くようになってからわかったのですが、サポーターの中にビッグフラッグ隊というグループがありまして、その方々主導で掲出されるようです。
DSC_0622.jpg
試合の方は、散々マリノスが押し込んだのですが山雅のGKの好セーブもあり、0対0の引き分けで終わりました。ただ、この試合は両チームサポーターや両チームの選手たちにとって特別な試合であっただろうと思います。来年はJ2でプレイする松本山雅FC
ですが、早くJ1に昇格してまたマリノスとの試合を見せてください。



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

サッカー | trackback(0) | comment(0) |


2015/11/13 (Fri) 羽田~秋田 富士山も鳥海山も!

秋田の記事がしばらくなかったのですが、1か月に1度くらいは秋田に帰ることにしています。
なかなかタイミングがなくて、前回から1か月以上過ぎていたのですが急に秋田に帰ることにしました。

なかなかの良いお天気で、遠くに富士山が見えました。何度見ても富士山はステキだし、何度見ても特別な山です。
DSC_0586.jpg
スターウォーズ エピソード7 フォースの覚醒が12月18日に公開されますが、機内でサービスされた飲み物のカップがスターウォーズデザインでした。新しくスターウォーズにでてくるロボット「BB-8」です。始めの頃のスターウォーズは全部見ていたのですが、R2D2みたいな存在になるんでしょうか。ちょっとかわいい。
DSC_0588.jpg
私が秋田に帰るときはいつもなんだかお天気が悪いのですが、今回はとてもいいお天気でした。眼下に迫力ある鳥海山が見えます。出羽富士とも呼ばれる鳥海山は秋田市からも見える時があります。近くだとこんなに迫力なんですね。それに、既に雪が降っていて初冬の趣。ついこの前まで暑かったような気がするのに、あっという間ですねぇ・・・。
DSC_0589.jpg
田んぼもすっかり稲刈りが終わり、冬支度に入っている感じがします。
DSC_0592.jpg
秋田市です。海岸線に風力発電のプロペラがかなり並んでいます。今はこんなに増えたんですねぇ・・・ちょっとびっくり。
DSC_0593.jpg

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

秋田 | trackback(0) | comment(0) |


2015/11/07 (Sat) 2015 明治安田J1 2ndステージ第16節 横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

ほんとに来てしまいましたよ。鹿島スタジアム!!正式名称は、茨城県立カシマサッカースタジアム。茨城県鹿嶋市にあるサッカー専用スタジアムです。レンタカーでやってきたのですが、鹿島スタジアムのまわりにはたくさん駐車場があって、車で行っても安心です。(ただし、帰りはインターチェンジまでの間の渋滞を辛抱しなければなりません。

やっぱりサッカー専用スタジアムいいですねー。収容人数は、40,728人。このくらいのサイズちょうどいい!!うらやましい。
現在3位のマリノス、ステージ優勝の可能性はこの一戦にかかっているのですが、個人的にはスタジアムに来た時点で満足した気分になっちゃいました。これではいけないぞ!!
DSC_0576.jpg
アウェイではありますが、大事な一戦にマリノスサポーターも多数かけつけています。
DSC_0577.jpg
赤く染まったホームの鹿島アントラーズ側にビッグフラッグ。
DSC_0578.jpg
その後、鹿島アントラーズOBで元日本代表監督のジーコがデザインされたスピリットオブジーコのビッグフラッグ。
DSC_0581.jpg
マリノスだって負けてないもん。サポーターがトリコロールの旗を持って試合開始を待ちます。あちら側から見たら、アウェイ側がトリコロールに染まったはず。ちょうど応援が始まった時、私は売店にいたのですがあまりの迫力に売店の方がびくっとしてました。
DSC_0582.jpg
試合の方はと言えば、開始10分でスピーディーなタテへの攻撃から鹿島がチャンス。カイオのシュートで、マリノスは先制されてしまい、このまま1対0で敗戦。わーん がっかりだー。これでもう優勝はありません。
今日の収穫は鹿島スタジアムはもつ煮が美味しいということでした。ちょっと寒かったので余計に美味しかったです。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

サッカー | trackback(0) | comment(0) |


2015/10/24 (Sat) 2015 明治安田J1 2ndステージ第15節 横浜F・マリノスvs川崎フロンターレ  初アウェイ観戦

ここのところずぅっとサッカーばかり。スタジアムで見ると結構面白いんです。
もちろんTVで観戦する方がずっと細かいところまで見えるのです。やっぱり現場は違う。サポーターがいくら盛り上がったところで勝てるというわけではないですし。年配の方が応援旗を背負って駅からスタジアムまで歩いているのを見ることがあるのですが、なんだかとっても楽しそうで、やっぱり外に出る趣味っていいなぁ・・・と思うのです。私も、老後の楽しみにしようかしら。

今日はなんとアウェイ観戦です。一番最初に見た時には、心の中ではフロンターレを応援していたはずなのに、いつの間にやらマリノスサポーターの仲間入り。今回は神奈川ダービー 2015 明治安田J1 2ndステージ第15節 横浜F・マリノスvs川崎フロンターレです。等々力陸上競技場で14時キックオフ。等々力陸上競技場の収容人数は27,495人だそうですが、今日の入場者数は23,701人。大混雑です。アウェイ側はやっぱりアウェイで、ゴール裏には椅子がありません。ちゃんとわかっている方々は、敷物を持っていました。次回はそうしようっと。
ピッチのまわりに陸上用のトラックはあるものの、開放的で素敵なスタジアムでした。去年から改修されてこうなったそうです。
DSC_0568.jpg
この電光掲示板もこのたびの改修であたらしくなったもののようです。
DSC_0570.jpg
おぉ!!アウェイなのにマリノスケ。マリノスケは永遠の小学校5年生。マリノス君の甥っ子です。マリノスケかわいい!!
DSC_0571.jpg  DSC_0573.jpg
試合は前半ファビオの今季4点目による先制弾で、前半は1-0とリードして終了。そのまま1対0で勝利しました。横浜Fマリノスは3連勝、10試合連続負けなしで3位をキープ。2位の鹿島アントラーズとの勝点差は3。次節で直接対決です。これは鹿島まで行くしかないでしょ。 

参考

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

サッカー | trackback(0) | comment(0) |


<< back | TOP | next >>

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: